布袋鎮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中華民国 台湾省 嘉義県の旗 嘉義県 布袋鎮
別称: 布袋嘴
嘉義布袋鹽山.JPG
地理
Kagiken-hoteitin.svg
位置 北緯22°55'
東経120°21'
面積: 61.7307 km²
各種表記
繁体字: 布袋鎮
日本語読み: ほてい
漢語: Bùdài
通用: -
注音符号: ㄅㄨˋ ㄉㄞˋ
片仮名転写: ブーダイ
台湾語: Pò͘-tē
客家語: Pu-thoi
行政
行政区分:
上位行政区画: 台湾省 嘉義県の旗 嘉義県
下位行政区画: 23里375鄰
政府所在地: 興中里自由路2号
布袋鎮長: 陳鳳梅
公式サイト: 布袋鎮公所
情報
総人口: 27,930 人(2016年1月)
世帯数: 10,035 戸(2016年1月)
郵便番号: 625
市外局番: 05
布袋鎮の木: -
布袋鎮の花: -
布袋鎮の鳥: -

布袋鎮(ほていちん)は台湾嘉義県南西部に位置する

地理[編集]

布袋鎮は南北に細長い形状となっており、東は義竹郷と、北は朴子市東石郷と、南は八掌渓を隔てて台南市北門区と接し、西は台湾海峡に面している。台湾西部の嘉南平原沿岸地域の中心となっている。嘉義市ヘの通勤率は約7.5%。

歴史[編集]

布袋の旧称は「布袋嘴」と称す。明末には大陸、澎湖間の通航が活発となり、また福建、廈門との最短距離に位置していたため船便が多く設けられていた。戦後初期には台湾と大陸との経済及び文化交流の門戸として繁栄した。

信仰[編集]

経済[編集]

行政区[編集]

地区
布袋嘴 岱江里、九龍里、岑海里、興中里、光復里
過溝 西安里、中安里、東安里
新厝仔 新厝里、龍江里
新塭 新民里、復興里
その他 見龍里、樹林里、貴舎里、永安里、東港里、江山里、菜舖里、考試里、振寮里、新岑里、好美里

歴代鎮長[編集]

氏名 所属政党 任期
初代 蔡 安 無所属 1951年8月—1953年8月
第2代 張輝塔 無所属 1953年8月—1956年8月
第3代 蔡崇烈 無所属 1956年8月—1960年10月
第4代 蔡 寬 無所属 1960年10月—1964年2月28日
第5代 蔡崇烈 無所属 1964年3月1日—1968年2月28日
第6代 蔡 寬 無所属 1968年3月1日—1972年4月
第7代 蔡 寬 無所属 1973年4月—1977年12月29日
第8代 林窿滾 無所属 1977年12月30日—1982年2月28日
第9代 蕭金爐 無所属 1982年3月1日—1986年2月28日
第10代 林窿滾 無所属 1986年3月1日—1990年2月28日
第11代 蔡啟芳 Green Taiwan in White Cross.svg民主進歩党 1990年3月1日—1994年2月28日
第12代 蔡長雄 Green Taiwan in White Cross.svg民主進歩党 1994年3月1日—1998年2月28日
第13代 蔡祝河 Emblem of the Kuomintang.svg中国国民党 1998年3月1日—2002年2月28日
第14代 蔡祝河 Emblem of the Kuomintang.svg中国国民党 2002年3月1日—2006年2月28日
第15代 蔡啟東 無所属 2006年3月1日—2008年11月23日
第15代(代理) 英文行 無所属 2008年11月24日—2010年2月28日
第16代 蔡坤彬 Green Taiwan in White Cross.svg民主進歩党→無所属 2008年11月24日—2010年2月28日
第17代 陳鳳梅 Green Taiwan in White Cross.svg民主進歩党 2014年12月25日—現任

教育[編集]

国民中学[編集]

国民小学[編集]

交通[編集]

種別 事業者 路線名称 その他
バス 嘉義客運 7209 嘉義-布袋
バス 阿里山客運 168 高鉄嘉義駅-高跟鞋教堂 嘉義県市区バス
省道 交通部公路総局 台17線 浜海公路
省道 交通部公路総局 台61線 西浜快速公路

観光[編集]

名物[編集]

出身有名人[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]