市民民主党 (リトアニア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

市民民主党リトアニア語: Pilietinės demokratijos partija、略称: PDP)は、リトアニアの自由保守主義政党。2006年5月14日設立。リトアニア市民連合に、労働党を離党した数名の議員が加わったことにより結成された。労働党を離党したグループを率いていたのはヴィクトラス・ムンティアナスであった。

2007年リトアニア地方議会選挙では全国で17議席を獲得した。しかし2008年リトアニア議会選挙では得票率1.12%にとどまり、議席は獲得できなかった。また2009年欧州議会議員選挙でも得票率は1.31%で、議席を獲得することはなかった。

2011年、市民民主党は国民統一連合へと移行した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]