市川新升

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

市川 新升(いちかわ しんしょう)は歌舞伎役者の名跡屋号は四代目が高島屋。古くは初代市川鰕十郎の俳名に由来。

  • 市川新升
    • 初代鰕十郎の子、1806–1829。
    • 市川助蔵 → 二代目市川市蔵 → 二代目市川鰕十郎(俳名:新升)
  • 市川新升
    • 三代目三桝大五郎の門弟、のちに初代鰕十郎の門弟。
    • 三桝米五郎 → 三桝大太郎 → 富士松山十郎 → 市川助寿郎(俳名:新升)
  • 市川新升
    • 初代鰕十郎の門弟、1787–1836。
    • 中山甚吉 → 初代市川瀧十郎 → 三代目市川鰕十郎(俳名:新升)
  • 市川新升
    • 五代目鰕十郎の門人、生年不詳–1903。
    • 中村鶴太郎 → 市川鰕太郎 → 六代目市川鰕十郎(俳名:三代目 新升)

脚注[編集]

  1. ^ a b 市川新升(4代)”. デジタル版 日本人名大辞典+Plus. コトバンク. 2014年2月24日閲覧。