マーケティングリサーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
市場調査から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

マーケティングリサーチ (marketing research) および市場調査(しじょうちょうさ、market research)とは、マーケティングの一環として、消費者のニーズ・ウォンツをリサーチすること、またはその手法を指す。マーケティングリサーチと市場調査は用語が似ているため混同されやすいが定義は異なる。市場調査は比較的新しい分野であり、古くからあるマーケティングリサーチの一部である[1][2][3]マーケティングリサーチは消費者向けの広告効果や営業活動の有効性などのマーケティング活動に焦点を当てている一方、市場調査は市場や流通に焦点を当てている(フィールドリサーチ)。

概要[編集]

企業などの組織が、商品・サービスを提供するために、顧客を知り、顧客にあった商品・サービスをつくることで、様々な経営資源を効率的に運用できる。この顧客を知る活動がマーケティングリサーチや市場調査である。

マーケティングリサーチとは、製品やサービスのマーケティングの課題に関する定性的定量的データの収集、記録、分析を体系的に行うこと、またはその手法である。目標は、マーケティングミックスの変化する要素が消費者行動に与える影響を特定し、評価することである。 課題に対処するために必要なデータを特定し、情報収集の方法を設計し、データ収集プロセスを管理および実装を行う必要がある。収集されたデータを分析後、得られた結果と洞察は、課題に対処する責任者に転送される[4]。 マーケティングリサーチは、ターゲット市場の違いにより二種類の分類される。

市場調査は、マーケティングリサーチの一分野であり[1][2][3]ターゲット市場と顧客に関する情報を収集するための組織的な取り組みである。対象者が誰であるかの特定から始め、さまざまな属性を調査する。これは、ビジネス戦略の非常に重要な構成要素であり、競争力を維持する上で大きな要因となる。市場調査は、市場のニーズ、市場規模、競争のニーズを特定し、分析するのに役立つ。その手法には、フォーカスグループ、詳細インタビューエスノグラフィーなどの定性的手法と、顧客調査などの定量的手法、二次データの分析が含まれる。社会研究や意見調査を含み、応用社会科学の統計的・分析的手法を用いて個人や組織に関する情報を体系的に収集・解釈し、洞察を得たり意思決定を支援したりする。

商品・サービスの享受者である顧客(消費者など)側からみれば、マーケティングリサーチが行われることで、自らの望む商品・サービスを利用することができるようになり、欲しくない・必要でない商品などの開発による無駄なコストが価格に転嫁されることを防ぐというメリットがある。

マーケティングリサーチは、このように顧客から企業への情報の流れをつくる活動のひとつであるが、「お客様相談センター」などが、顧客側から企業へアプローチされるのに対し、マーケティングリサーチでは、企業の側から顧客へアプローチし、顧客側の情報を得るのが特徴である。この特徴により、「自分から進んで文句を言わないが行動で示す(商品を買う・買わない)」ような多くの顧客の意見を商品・サービスに活かすことができる。

リサーチ手法の分類[編集]

実査手法[編集]

  • 訪問面接調査(直接面接取材、直接訪問面接取材とも言う)
  • 訪問留置調査
  • パイロット調査、探索調査
    • 調査の企画に入る前に行なう予備的な研究
  • オムニバス調査
    • 複数の調査依頼者を募集し、同一の調査に文字通り相乗りさせて行なう調査
  • パネル調査
    • 調査対象を長期間固定し、同じ様式の調査票を用いてくり返し行なう継続調査
  • 郵送調査
    • 調査票を対象者に郵送で送り、その回答も郵送で求める実査方法
  • 電話調査
    • 調査の手段として電話を利用する方法。質問、回答を電話を通じて行ない、その結果を手もとの調査票に記入する。
  • インターネット調査
    • 調査の手段としてパソコンのインターネットが接続できる環境で行う方法。
  • 会場調査
    • 製品テストの一方法。あらかじめ何ヶ所かの会場を設定しておいて、そこに対象者を呼んでテストしてもらう。
  • 街頭調査(CLT)
  • ホームユーステスト
  • FAX調査
  • 現地調査
  • 覆面調査(ミステリーショッパー)

分析手法[編集]

調査会社[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Market Research END-TO-END Benefits” (2014年9月6日). 2020年12月21日閲覧。 “Because Market Research is a subset of Marketing Research, it is easy to see why the two terms are often confused.”
  2. ^ a b Difference between Market Research and Marketing Research”. 2020年12月21日閲覧。
  3. ^ a b Market Research is a subset of Marketing ResearchDifference Between Market & Marketing Research” (2019年9月24日). 2020年12月21日閲覧。 “Market Research is a subset of Marketing Research”
  4. ^ Definition of Marketing”. American Marketing Association (2010年12月27日). 2011年12月2日閲覧。 “Approved by the AMA Board of Directors in October 2007, the Marketing Accountability Standards Board (MASB) endorses this definition as part of its ongoing Common Language in Marketing Project

外部リンク[編集]