己龍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
己龍
基本情報
ジャンル ロック
活動期間 2007年 -
レーベル オフィス己龍(2007年 - 2009年
B.P.RECORDS(2009年 - )
公式サイト kiryu-web.net
メンバー
黒崎眞弥(ボーカル)
酒井参輝(ギター)
九条武政(ギター)
一色日和(ベース)
遠海准司(ドラム)

己龍(きりゅう)は、日本のヴィジュアル系バンド

来歴[編集]

2007年9月に結成。その後、同年12月にHOLIDAY SHINJUKUでライブを行い、本格的に活動を開始する[1]。当初は自主レーベル「オフィス己龍」で活動していたが、2009年よりレーベル「B.P.RECORDS」に所属して活動している。

2009年に発売した『月ノ姫』から2011年に発売した『叫声』まで、発表したシングルが5作連続でオリコンインディーズチャートの1位を獲得している[2]

2012年には47都道府県単独公演巡業を行った、12月25日には初となるホールでの単独公演が渋谷公会堂にて開催される。

メンバー[編集]

各メンバーのパート表記は公式サイト[3]に準ずる。

黒崎眞弥(くろさき まひろ)/唯のヴォーカル
イメージカラーは紫。己龍では主に九条が作曲した楽曲について作詞を行なっている。
東京都渋谷区出身で、誕生日は10月19日。血液型はB型。己龍以前のバンドでは「緋那」もしくは「ヒナ」と名乗っていた。影響を受けたアーティストは河村隆一[4]。生まれつき網膜色素変性症を患っており、暗所ではほとんど何も見えなくなる[5]
酒井参輝(さかい みつき)/痛絶ノスタルジック代弁第壱人者兼ギター
イメージカラーは赤。己龍では比較的ポップな曲(九条談)の作詞作曲を手がけている。楽曲を演奏するときは九条と比較して上手に陣取ることが多い。
静岡県浜松市出身で、誕生日は2月24日。血液型はB型。メディアに出始めた頃から一貫して「2次元しか愛せない」と発言しており、特に初音ミクについては「音楽の幅を飛び越えて、自分に色々な意味で影響を与えている[4]」と述べている。
九条武政(くじょう たけまさ)/ギター
イメージカラーは緑。己龍のリーダー[6]。己龍では比較的マニアックな曲(本人談)の作曲を手がけている。
静岡県湖西市出身で、誕生日は8月3日。血液型はB型。よくガチャピンをデザインした衣服を着ていることから、一部ではガチャ政と呼ばれている[7]。2013年の生誕祭では黒崎が「九条は45歳!」と言ってバンギャを驚かせた。(本人いわくこれは事実ではないとのこと。)
尚、EhpionのYukiとは親友といっても過言ではないぐらいの親交がある。Yukiと九条武政の間を取り持ったのが九条武政から親しくなりたいといい黒崎眞弥がYukiを紹介している。
一色日和(いっしき ひより)/ベース
イメージカラーはピンク。己龍における女形。横浜市立大学中退。
静岡県掛川市出身で、誕生日は11月1日。血液型はO型。L'Arc〜en〜Cieltetsuyaに憧れたことがきっかけでベースを始め、後に影響を受けたアルバムとしてL'Arc〜en〜Cielの『True』を挙げている[4]。またトークではよく滑ってしまうため、「ヴィジュアル界の浅田真央[8]」を自称している。
マイドラゴンの『夕焼け番長』で、己龍・マイドラゴンを合わせて初めてとなる作詞・作曲を手がけた(但し、クレジット名義は『パンティー卑猥』)。また、己龍内でも『朱花艶閃』内の楽曲で、黒崎と共同ではあるが、『一色日和』名義では初の作詞を行っている。
遠海准司(とかい じゅんじ)/ドラムス
イメージカラーは青。己龍に参加してから作詞と作曲に挑戦し始め、『朧』(シングル『叫声』収録曲)では単独での作詞を務めた。
静岡県出身で、誕生日は1月11日。血液型はA型。ドラマーとしては、思ったように叩く天才肌タイプ。影響を受けたバンドはANGRASIAM SHADE[4]

音楽性[編集]

楽曲コンセプトとして「和製ホラー」、視的コンセプトとして「痛絶ノスタルジック」を掲げて活動している[9]

このうち楽曲については、痛い内容を生々しく表現する黒崎のボーカル[10]と、や和笛・読経などを組み込んだサウンドによって「和製ホラー」を体現している。また衣装については、活動初期はエナメル系の素材を用いた衣装がほとんどだったが、B.P.RECORDS所属となってからは着物をアレンジした和装を軸として着用しており、活動初期と同系列の露出が多い衣装の場合でも基本的に和柄が含まれている。1980年代から1990年代にかけてよく見られた「血糊衣装に過激な歌詞」の伝統を濃く受け継ぐ存在である[11]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2008年5月16日 アナザーサイド~会場盤~ 無料単独公演『キリュウテンセイ』、新宿RUIDOにて会場限定販売。
2008年5月20日 アナザーサイド~流通盤~ KRYCD-0001B
KRYCD-1B
オリコンインディーズチャート初登場20位
2008年7月2日 アナザーサイド 2nd press RYCD-0001C
KRYCD-1C
オリコンインディーズチャート初登場19位
2008年10月29日 紫蝕/最後ノ恋 KRYCD-0002
KRYCD-2
オリコンインディーズチャート初登場17位。2ヶ月連続リリース第1弾。
2009年3月2日 桜絡ミ UNDER CODE PRODUCTION全国ツアー「日本制圧2009」にて会場限定販売。
2nd 2009年5月6日 朱ク散ル僕ノ蒼 KRYCD-5A(初回盤)
KRYCD-0005B
オリコンインディーズチャート初登場6位
オリコンメジャーチャート初登場160位
2タイプ同時発売。
3rd 2009年10月21日 月ノ姫 BPRVD-1(A-TYPE)
BPRVD-2(B-TYPE)
BPRVD-3(C-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場1位
オリコンメジャーチャート初登場63位
3タイプ同時発売。
4th 2010年6月23日 水無桜 BPRVD-7(A-TYPE)
BPRVD-8(B-TYPE)
BPRVD-9(C-TYPE)
BPRVD-10(D-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場1位
オリコンメジャーチャート初登場23位
4タイプ同時発売。
5th 2010年10月27日 屡流 BPRVD-19(A-TYPE)
BPRVD-20(B-TYPE)
BPRVD-21(C-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場1位
オリコンメジャーチャート初登場27位
3タイプ同時発売。
6th 2011年7月6日 鬼祭 BPRVD-36(A-TYPE)
BPRVD-37(B-TYPE)
BPRVD-38(C-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場1位
オリコンメジャーチャート初登場15位
3タイプ同時発売。
7th 2011年10月26日 叫声 BPRVD-43(A-TYPE)
BPRVD-44(B-TYPE)
BPRVD-45(C-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場1位
オリコンメジャーチャート初登場16位
3タイプ同時発売。
8th 2012年11月7日 BPRVD-75(A-TYPE)
BPRVD-76(B-TYPE)
BPRVD-77(C-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場3位
オリコンメジャーチャート初登場11位
3タイプ同時発売。
9th 2013年2月20日 悦ト鬱 BPRVD-83(A-TYPE)
BPRVD-84(B-TYPE)
BPRVD-85(C-TYPE)
BPRVD-86(D-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場1位
オリコンメジャーチャート初登場9位
4タイプ同時発売。
10th 2013年5月29日 愛怨忌焔 BPRVD-98(A-TYPE)
BPRVD-99(B-TYPE)
BPRVD-100(C-TYPE)
BPRVD-101(D-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場1位
オリコンメジャーチャート初登場9位
11th 2013年11月27日 アカイミハジケタ BPRVD-111(A-TYPE)
BPRVD-112(B-TYPE)
BPRVD-113(C-TYPE)
BPRVD-114(D-TYPE)
オリコンインディーズチャート初登場1位
オリコンメジャーチャート11位

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2008年11月26日
2008年12月24日(2ndプレス)
羞月閉花 KRYCD-3
KRYCD-3B(2ndプレス)
2ヶ月連続リリース第2弾

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年1月27日(初回盤)
2010年3月10日(通常盤)
明鏡止水 オリコンインディーズチャート初登場3位
オリコンメジャーアルバムチャート初登場113位
2nd 2011年3月2日 夢幻鳳影 BPRVD-26(初回盤)
BPRVD-27(通常盤)
オリコンインディーズチャート初登場2位
オリコンメジャーアルバムチャート初登場27位
2タイプ同時発売。
3rd 2012年4月25日 朱花艶閃 BPRVD-58(初回盤)
BPRVD-59(通常盤)
オリコンメジャーアルバムチャート初登場12位
2タイプ同時発売。

DVD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年3月10日 LIVE DVD「龍驤虎視~二〇〇九年十二月七日渋谷オーウエスト単独公演~」 BPRVD-6 オリコン初登場207位
2nd 2010年12月8日 LIVE DVD「2010年8月6日 渋谷クラブクアトロ 己龍単独巡業『狂華乱舞』~千秋楽~」 BPRVD-22
3rd 2011年4月20日 LIVE DVD「『 狂 瀾 怒 濤 』~二〇一〇年十二月三日 渋谷O-EAST~」 BPRVD-28
4th 2011年4月20日 ドキュメントDVD「 狂 瀾 怒 濤 」 BPRVD-29
5th 2011年8月31日 「夢幻鳳影~二〇一一年四月十七日赤坂BLITZ~」ライブDVD BPRVD-42
6th 2012年1月18日 己龍全国巡業~千秋楽~「鬼祭」 二〇一一年八月二十八日 渋谷AX BPRVD-54
7th 2012年6月23日 己龍全国単独巡業~千秋楽~ 「天羅叫声」 二夜連日公演全曲網羅 二〇一二年一月八日・九日 渋谷AX BPRVD-61
8th 2013年1月16日 47都道府県単独巡業~千秋楽~「朱花艶閃」 二〇一二年九月十七日 ZeppDiverCity BPRVD-80
9th 2013年1月16日 47都道府県単独巡業 「朱花艶閃」 ドキュメント盤 BPRVD-81
10th 2013年4月3日 己龍単独公演巡業~千秋楽~「風煌冥灯」二〇一二年十二月二十五日 渋谷公会堂 BPRVD-93 オリコン初登場299位
11th 2013年8月21日 「不易龍煌」二〇一三年三月二十日 NHKホール BPRVD-106

その他[編集]

  • 獅噛ミ桜(2008年3月25日、己龍主催イベント『ガリョウテンセイ』、新宿RUIDOにて無料配布)
  • 見セ掛ケノ飴ト自己満足ノ鞭(2008年9月12日、己龍全国ツアー『臥竜鳳雛』ファイナル、渋谷チェルシーホテルにて無料配布)
  • 私。(2009年1月17日、己龍一周年記念単独公演『華獅衝天』、目黒鹿鳴館にて無料配布)
  • 魑魅魍魎ノ跳梁跋扈(2009年5月15日、己龍単独公演『鏡霞風月』、高田馬場AREAにて無料配布)
  • 鬼遊戯(2009年5月15日、己龍単独公演『鏡霞風月』、高田馬場AREAにて無料配布)
  • Shock Edge2009(2009年10月14日
    • 七曲目「紫蝕」で参加。

備考[編集]

  • バンド結成当初から存在するマスコットとして日本人形の沙都子がおり[12]、ライブ中は酒井のギターアンプの上に置かれている[13]
  • 「マイドラゴン」という先輩バンドがおり[14]、2011年2月2日にシングル「二次元コンプレックス」を発売している[15]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 己龍のヒストリー”. オリコン. 2012年4月10日閲覧。
  2. ^ 己龍から動画コメント到着!”. HMV (2012年4月6日). 2012年4月10日閲覧。
  3. ^ -己龍-プロフィール”. 己龍. 2012年4月10日閲覧。
  4. ^ a b c d HMVインタビュー:己龍”. HMV (2011年2月28日). 2012年4月10日閲覧。
  5. ^ Brand X と網膜色素変性症。”. 黒崎眞弥 (2008年7月15日). 2012年4月10日閲覧。
  6. ^ リーダーより。”. 九条武政 (2011年9月20日). 2012年4月10日閲覧。
  7. ^ こんな九条さんは見たくない。”. 九条武政 (2011年4月1日). 2012年4月10日閲覧。
  8. ^ ☆11位☆”. 一色日和 (2010年12月20日). 2012年4月10日閲覧。
  9. ^ V系バンド己龍 28日に全国巡業の最終日”. アメーバニュース (2011年8月26日). 2012年4月10日閲覧。
  10. ^ 【己龍】NEWシングル「叫声」10/26 3タイプ同時発売!!先着特典付き!”. indiesmusic.com (2011年10月26日). 2012年4月9日閲覧。
  11. ^ 己龍、<47都道府県 単独巡業公演「朱花艶閃」>を発表”. BARKS (2012年3月3日). 2012年4月10日閲覧。
  12. ^ 沙都子コレクション”. 九条武政 (2010年7月9日). 2012年4月10日閲覧。
  13. ^ 九条時々警察”. 九条武政 (2009年4月29日). 2012年4月10日閲覧。
  14. ^ マイドラゴンを知らないお客様のために。”. 九条武政 (2010年6月14日). 2012年4月10日閲覧。
  15. ^ 己龍、待望のフルアルバム!”. HMV (2011年2月25日). 2012年4月10日閲覧。

外部リンク[編集]