工業大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

工業大学(こうぎょうだいがく)、工科大学(こうかだいがく,Institute of Technology)は、工学専門教育がなされる高等教育機関であり、工学部のみの単科大学に冠せられる名称・種別である。

大学の種別としての工業大学・工科大学は単に「工大(こうだい)」と略す場合もあり、他にも、各工業大学・工科大学の学生・関係者や近隣住民によるその大学の省略形呼称として、「工業大学/工科大学」・「工業大/工科大」・「工大」などとして使われる場合も多い(大学の略称については当該項目を参照)。

名称[編集]

日本[編集]

かつての日本の工業大学・工科大学は、専ら工学に特化した分科大学単科大学であったが、現在では理工系総合大学となっている例が少なくない。

日本において最も古い「工科大学」の名称は、東京帝国大学分科大学である東京帝国大学工科大学(現在の東大工学部)に見られる。ほか、京都帝国大学工科大学(現在の京大工学部)、九州帝国大学工科大学(現在の九大工学部)、満洲国旅順工科大学に見られる。

「工業大学」の名称は、単科大学として設立された東京工業大学が最古であり、旧制大学としては旧制大阪工業大学(現在の阪大工学部)、藤原工業大学(現在の慶大理工学部)、興亜工業大学(現在の千葉工大)である。

現代では、主にInstitute of Technologyと英語表記されるが、かつては単科大学分科大学の観点からCollege of Engineeringなどと表記された。例えば、東京工業大学のかつての英語表記は慣習としてTokyo College of Engineeringであったが、第二次世界大戦後に現在のTokyo Institute of Technologyと正式に定められた。

特殊な例として、

と表記される。

日本の工業大学・工科大学一覧[編集]

  • 名称に工業大学、工科大学(及びこれらに相当する外国語、例えば英語の "Institute of Technology"、"Institute of Science And Technology" など)を含む大学
  • 名称いかんにかかわらず、工学系の学部のみで構成される大学
  • 名称いかんにかかわらず、過去に工学系の学部のみで構成されていた大学

ただし、一部に、理学系、農学系の学部を含むものもある。文系、もしくは文理融合学部がある場合は個別に記述する。

国立[編集]

工業大学[編集]

技術科学大学[編集]

大学院大学[編集]

その他[編集]

公立[編集]

工科大学[編集]

理科大学[編集]

大学院大学[編集]

その他[編集]

私立[編集]

工業大学[編集]

工科大学[編集]

理科大学[編集]

大学院大学[編集]

その他[編集]

廃止[編集]

旧制

新制

工業短期大学[編集]

現存しているものとして、 以下の大学を挙げる。

※ 名称に工業短期大学を含む短期大学
※ 名称いかんにかかわらず、工学系の学科のみで構成される短期大学
※ 四年制大学の短期大学部は除いている

世界の主な工業大学・工科大学[編集]

アジア[編集]

イスラエル[編集]

  • テクニオン工科大学(ヘブライ語:טכניון - מכון טכנולוג, 英:Technion - Israel Institute of Technology, 1924年)

イラン[編集]

インド[編集]

韓国[編集]

台湾[編集]

中国[編集]

工業大学[編集]
理工大学[編集]
科学技術大学[編集]
郵電大学[編集]
  • 北京郵電大学(英:Beijing University of Posts and Telecommunications,1955年)
  • 南京郵電大学(英:Nanjing University of Posts and Telecommunications,1942年)
航空航天大学[編集]
その他[編集]

ブルネイ[編集]

香港[編集]

澳門[編集]

オセアニア[編集]

オーストラリア[編集]

北米[編集]

アメリカ合衆国[編集]

MITロゴ

ノーベル賞受賞者を輩出するマサチューセッツ工科大学(1861年設立の私立大学、略称:MIT)が有名。

1824年に設立されたレンセラー工科大学(英: Rensselaer Polytechnic Institute、略称:RPI)は、英語圏では最古の工業大学。

メキシコ[編集]

欧州[編集]

チューリッヒ工科大学(スイス、1865年)
ドレスデン工科大学(ドイツ)

イタリア[編集]

オランダ[編集]

オーストリア[編集]

オーストリアでは、工業大学(Technische Universität, TU)およびファッハホーホシューレ(FH)に大別される。TUには以下が挙げられる。

スイス[編集]

スウェーデン[編集]

ドイツ[編集]

ドイツの工業系高等教育機関は、工科大学(TU)、ファッハホーホシューレ5Aタイプ)、ファッハシューレ(5Bタイプ) などの種類がある。

TUについて、以下のグループは「TU9」と呼ばれている。

TU5

フランス[編集]

フランスにおいてはInstitut universitaire de technologie(IUT)と呼ばれる2年課程の高等教育機関(5Bレベル)が存在し、修了時にはDiplôme universitaire de technologie(DUT, 技術大学ディプロマ)が付与され、これはNQFレベルIIIに位置づけられる[1]。また、技師学校(École d'ingeniur、技術系グランゼコール)で工学教育が実施されている。

ポーランド[編集]

リトアニア[編集]

  • カウナス工科大学(リトアニア語:Kauno Technologijos Universitetas, 英:Kaunas University of Technology, 1949年)

ロシア[編集]

  • ウラル工科大学(露:Уральский государственный технический университет, 英:Ural State Technical University, 1920年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ISCED mapping - France”. UNESCO. 2015年11月13日閲覧。

参考文献[編集]

  • OECD (2014-11), Skills beyond School - Synthesis Report, doi:10.1787/9789264214682-en, ISBN 9789264214682 

関連項目[編集]