川野幸男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川野 幸男
かわの ゆきお
生年月日 (1958-04-12) 1958年4月12日(60歳)
出生地 大分県津久見市四浦
出身校 九州大学経済学部
所属政党 無所属

当選回数 1回
在任期間 2015年12月26日 - 現職
テンプレートを表示

川野 幸男(かわの ゆきお、1958年4月12日[1] - )は、日本政治家大分県津久見市長(1期)。

来歴[編集]

大分県津久見市四浦に生まれる。津久見市立仙水小学校、津久見市立四浦西中学校卒業。1977年(昭和52年)3月、大分県立津久見高等学校卒業。1981年(昭和56年)3月、九州大学経済学部卒業。同年4月、大分県庁に入庁。2011年(平成23年)5月、国東市副市長に就任。その後、大分県総務部参事監兼市町村振興課長、中部振興局次長兼地域防災監などを歴任[2]

2015年(平成27年)12月6日に行われた津久見市長選挙に出馬し、元市職員の松下俊喜を破り初当選を果たした[3]。12月26日、市長就任[4]。市長職のほか、大分県立津久見高等学校野球部後援会の会長を務める[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
吉本幸司
Flag of Tsukumi Oita.JPG 大分県津久見市長
2015年 -
次代:
(現職)