川野トモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

川野 トモ(かわの とも、1920年7月24日 - 2007年8月14日)は、株式会社ヤオコー創業者、ヤオコー名誉会長埼玉県小川町出身。義父は川野清三。子に川野幸夫川野清巳

生涯[編集]

  • 1957年(昭和32年)7月 (有)八百幸商店設立、監査役
  • 1958年(昭和33年) スーパーマーケットの形態を導入、セルフサービス方式の販売を開始
  • 1968年(昭和43年)4月よりチェーンとしての展開に着手
  • 1974年(昭和49年)3月 (有)八百幸商店を改組し、(株)ヤオコー設立、専務取締役
  • 1974年(昭和49年)10月 (株)ヤオコー代表取締役社長
  • 1975年(昭和50年)5月 (株)スーパーサンワ代表取締役社長
  • 1979年(昭和54年)7月 (株)名友設立、代表取締役社長
  • 1985年(昭和60年)1月 (株)ヤオコー代表取締役会長
  • 1987年(昭和62年)9月 取締役会長
  • 2007年(平成19年)6月 (株)ヤオコー名誉会長
  • 2007年(平成19年)8月14日、老衰のため87歳没。

書籍[編集]

  • 川野幸夫『日本一強いスーパーヤオコーを創るために母がくれた50の言葉』 産経新聞出版 ISBN 4819111434

人物[編集]

  • 「小川のおしん」という異名を持つ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]