コンテンツにスキップ

川田あつ子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かわだ あつこ
川田 あつ子
本名 小駒 淳子(出生名)[1]
生年月日 (1965-08-10) 1965年8月10日(58歳)
出生地 日本の旗 日本東京都保谷市
(現・西東京市
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
配偶者 柳憂怜
テンプレートを表示

川田 あつ子(かわだ あつこ、1965年8月10日[1] - )は、日本女優、元アイドル東京都保谷市(現・西東京市)出身[2]。ラストシーン所属。明治大学附属中野高等学校定時制から転校、東京都立代々木高等学校定時制卒業[2]。夫は俳優・タレントの柳憂怜

人物

[編集]

1981年、雑誌の「街で見かけた女の子」というグラビアページに登場したのをきっかけとして芸能界入り[1]。「花の82年組」と言われる新人アイドル豊作の年にレコード・デビュー。アイドル歌手的な活動は2年ほどであったが、ブロマイド売上ベスト10入りするなど人気を得た。

元々はドラマデビューが先行しており、その後は女優業中心へと移行し、テレビドラマ、映画、舞台等と多数の出演作品がある。また声優活動、ラジオパーソナリティー、CM等でも幅広く活動。この他、作詞家として歌手に詞を提供している。

近年はエッセイ小説等も発表するなど多彩な活動を見せており、支持する根強いファンが今も健在である。夫・柳憂怜とともに短篇映画等の制作も手掛けている。

略歴

[編集]

出演

[編集]

テレビドラマ

[編集]

NHK

  • 御宿かわせみ 第2シリーズ 第18話「千鳥が啼いた」(1983年、NHK) - 狸穴の娘 役

日本テレビ

  • 春よ来い(1982年) - レギュラー
  • 太陽にほえろ!
    • 第591話「ボギーの妹?」(1984年) - 広田ようこ 役
    • 第627話「感謝状」(1984年) - 鈴木清美 役
    • 第651話「号泣」(1985年) - 矢口秋子 役
  • 気になるあいつ(1985年) - レギュラー
  • あぶない刑事 第43話「脱線」(1987年) - 高橋由香 役
  • H' FOR MEN H'END 24(1987年)
  • 彼女のお部屋覗かせて (1990年)- 主演

TBS

フジテレビ

テレビ朝日

バラエティ番組

[編集]

映画

[編集]

舞台

[編集]
  • もうひとつの冬と君(ヒロイン)
  • 積み木館の記憶(ヒロイン)

オリジナルビデオ

[編集]
  • RAIN 〜眠らざる街〜(1996年) - 企画・製作・原作(廣済堂)・脚本・主演。

ラジオ番組

[編集]

CM・広告

[編集]
  • ハウス食品『ゼリエース』『コーヒーゼリー』
  • 警視庁『防犯ポスター』
  • パナソニック(旧:松下電器)『パーソナル無線』
  • 丸川製菓『エルグレープガム』
  • JR(旧:国鉄) 『鉄道・保安ポスター』
  • クラシエフーズ (旧:カネボウフーズ) 『フワリンカ』
  • ブティックオーサキ 『ブティックオーサキ』

写真集

[編集]
  • 『reservation』(ワニブックス
  • 『川田あつ子写真集〜かりそめの可憐〜』(パワースポーツ)
  • 『ATSUKO KAWADA PHOTOGRAPHS』(スコラ
  • 『AII.A』(バウハウス) - セルフプロデュース作品

イメージVIDEO・DVD

[編集]
  • 『reservation』(ワニブックス
  • 『かりそめの可憐』(パワースポーツ
  • 『MILK STATION』(オリーブ)
  • 『アイドル黄金伝説スーパーコレクションII』(ブロードウェイ)
  • 『伝説の美少女 川田あつ子』(NC.JAPAN)
  • Legend Gold 伝説のスーパーアイドル完全復刻版『MILK STATION』(日本メディアサプライ
  • Legend Gold 伝説のスーパーアイドル完全復刻版『かりそめの可憐』(日本メディアサプライ)
  • 『All.A』(ケンワークス)

声優活動

[編集]

ディスコグラフィ

[編集]

シングル

[編集]
発売日 規格 規格品番 タイトル 作詞 作曲 編曲
CBS・ソニー
1982年4月21日 EP 07SH-1144 A 秘密のオルゴール 松本隆 財津和夫 大村雅朗
B 哀しみよ今日は
1982年8月25日 EP 07SH-1193 A ごめんなさい 鈴井みのり 戸塚修
B お元気ですか

オムニバス・アルバム

[編集]

提供作品

[編集]

作詞

[編集]
  • 高山厳『祈るだけの恋』『貴方のことだけ』『おしえて』
  • 平山みき『思い出の海』

関連項目

[編集]

脚注

[編集]
  1. ^ a b c 河北新報 1983年12月13日 18面「登場」コーナー
  2. ^ a b c 週刊テレビ番組(東京ポスト)1985年7月5日号「プロフィル」48頁

外部リンク

[編集]