川崎警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Asahikage.svg 神奈川県川崎警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Kawasaki-police-station.jpg
都道府県警察 神奈川県警察
管轄区域 川崎市川崎区のうち
伊勢町、藤崎一丁目〜四丁目、川中島一丁目〜二丁目、大師駅前一丁目〜二丁目、大師本町、大師町、大師公園、東門前一丁目〜三丁目、中瀬一丁目〜三丁目、小田一丁目〜六丁目、小田栄一丁目、浅田一丁目〜四丁目、砂子一丁目〜二丁目、本町一丁目〜二丁目、堀之内町、宮本町、宮前町、榎町、東田町、新川通、貝塚一丁目〜二丁目、南町、小川町、古川通、日進町、駅前本町、下並木、池田一丁目〜二丁目、元木一丁目〜二丁目、堤根、境町、富士見一丁目〜二丁目、旭町一丁目〜二丁目、鈴木町、港町、中島一丁目〜三丁目、大島上町、大島一丁目〜五丁目、鋼管通一丁目(1番及び2番に限る。)、追分町、渡田一丁目〜四丁目、渡田新町一丁目〜三丁目、渡田向町、渡田東町、渡田山王町、京町一丁目〜三丁目
課数 12
交番数 11
駐在所数 0
所在地 210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町25番地1
位置 北緯35度31分26.15秒
東経139度41分35.85秒
座標: 北緯35度31分26.15秒 東経139度41分35.85秒
外部リンク 川崎警察署ホームページ
テンプレートを表示

川崎警察署(かわさきけいさつしょ)は、神奈川県川崎市川崎区のうち臨海部を除いた区域を管轄する神奈川県警察警察署。識別章所属表示はSA。

川崎市警察部隷下、第三方面を代表する県下有数の大規模警察署である。管轄範囲は川崎区のうち西側半分と狭いものの、東海道宿場町として古くから栄えてきた川崎駅周辺は街頭犯罪風俗事犯、組織犯罪関連事犯等の発生が多発する地域であるほか、駅前及び街頭街宣活動が多いため、捜査部門・警備部門共に体制強化が計られている。そのため署長には現場経験豊富な警視正が就く。

管内に指定暴力団稲川会本部ほか複数の組事務所が所在する。

管轄区域北側は、多摩川を挟んで警視庁蒲田警察署の管轄と隣接しており、しばしば警視庁と相互の緊急配備や事件手配が行われ、その訓練も行われている。また、箱根駅伝警備や川崎大師初詣警備等、各種雑踏警備が多く、署内には警備部直轄警察隊(管区機動隊)も配備されている。

当署は神奈川県内で数少ない、自動車運転免許証更新時に即日交付を受けることが可能な警察署である。管轄内はJR川崎駅・京急川崎駅周辺の犯罪多発地域であり、110番受理件数も多く、所属警察官は300名以上に及ぶ。当署に属する川崎駅前交番の取扱い件数は県下でも屈指である。

管轄区域[編集]

所在地[編集]

  • 神奈川県川崎市川崎区日進町25番地1[1]

以前の庁舎は南町の国道15号沿いにあったが、老朽化、狭隘化となり、2003年より現所在地へ新築・移転した。

組織[編集]

  • 署長(警視正
  • 副署長(警視
  • 地域担当次長(警視)
  • 会計担当次長(警視相当職)
  • 生活安全担当次長(警視)
  • 刑事担当次長(警視)
  • 警備担当次長(警視)
  • 警務課
  • 会計課
  • 生活安全第一課、生活安全第二課
  • 地域第一課、地域第二課、地域第三課
  • 刑事第一課、刑事第二課
  • 交通課
  • 警備課
  • 留置管理課

(12課体制)[2]

沿革[編集]

交番[編集]

詳細は、公式サイト(神奈川県警察 川崎警察署ホームページ 交番案内)を参照。

  • 京町通交番 - 小田一丁目1-3
    • 池田一丁目〜二丁目・小田一丁目・京町一丁目〜二丁目・渡田山王町
  • 渡田交番 - 渡田向町29-1
    • 貝塚二丁目・渡田一丁目〜四丁目・渡田向町・渡田東町・渡田新町一丁目〜三丁目
  • 小田交番 - 小田三丁目8-1
    • 小田2丁目〜三丁目・五丁目・小田栄一丁目
  • 浅田交番 - 浅田二丁目11-30
    • 浅田一丁目〜四丁目・小田四丁目・六丁目・京町三丁目
  • 大島町交番 - 追分町1-21
    • 追分町・大島一丁目〜四丁目・大島上町・鋼管通一丁目(1番・2番に限る)
  • 大師駅前交番 - 大師駅前一丁目18-2
    • 川中島一丁目〜二丁目・鈴木町・大師公園・大師町・大師本町・大師駅前一丁目〜二丁目・中瀬一丁目〜三丁目・東門前一丁目〜三丁目
  • 藤崎交番 - 大島五丁目14-12
    • 大島五丁目・藤崎一丁目〜四丁目
  • 中島町交番 - 中島一丁目11-15
    • 旭町二丁目・伊勢町・中島一丁目〜三丁目・港町
  • 富士見公園交番 - 富士見二丁目1-2
    • 旭町一丁目・榎町・境町・富士見一丁目〜二丁目・宮前町
  • 南町交番 - 南町17(旧川崎警察署跡地)
    • 貝塚一丁目・下並木・新川通・堤根・東田町・南町・元木一丁目〜二丁目・日進町(1番地・59番地16を除く)
  • 川崎駅前交番 - 駅前本町26-2
    • 砂子一丁目〜二丁目・駅前本町・小川町・堀之内町・本町一丁目〜二丁目・宮本町・日進町(1番地・59番地16に限る)

連絡所[編集]

  • 稲毛通連絡所(以前は稲毛通交番であった。)

自動車ナンバー自動読取装置(Nシステム)[編集]

  • 川崎区南町(国道15号
  • 川崎区堀之内町(国道15号)
  • 川崎区東田町(国道15号)
  • 川崎区日進町(国道15号)
  • 川崎区榎町(国道132号
  • 川崎区本町2丁目(国道409号
  • 川崎区浅田(県道6号
  • 川崎区宮本町(県道9号
  • 川崎区南町(県道140号
  • 川崎区元木2丁目(一般市道)
  • 川崎区浅田2丁目(一般市道)

過去の重大事件・事故[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 川崎警察署ホームページ”. 2012年5月5日閲覧。
  2. ^ 神奈川県警察の組織に関する規則(昭和44年3月31日、公安委員会規則第2号)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]