川崎市立王禅寺中央中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

川崎市立王禅寺中央中学校(かわさきしりつおうぜんじちゅうおうちゅうがっこう)は、川崎市立王禅寺中学校川崎市立白山中学校2008年に統合し、開校した公立中学校。生徒数は川崎市では2番目に少ない。[1]
所在地は神奈川県川崎市麻生区王禅寺東四丁目14-2。[2]

沿革[編集]

教育目標[編集]

知・徳・体の調和のとれた人間形成をめざす[3]

  • 自主的に学び、真理の追究をめざす人
  • 豊かな心を持ち、望ましい人間関係を築くことができる人
  • 明朗で健康な生活を営むことができる人

部活動[編集]

  • 運動部…陸上部 ソフトボール部 男女テニス部 バドミントン部 サッカー部 バスケットボール部 卓球部
  • 文化部…吹奏楽部 芸術部 演劇ボランティア部

委員会[編集]

  • 生徒会 学年委員 環境委員 保健委員 図書委員 新聞委員 放送委員

その他[編集]

旧王禅寺中学校の場所を校舎して使用。

市内唯一の小学校と中学校を結ぶ交流棟があり、合同で行事がある。

受験期には自習室有り。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://www.keins.city.kawasaki.jp/school/original/ke305301.html
  2. ^ http://www.keins.city.kawasaki.jp/school/original/ke305301.htmlM
  3. ^ http://www.keins.city.kawasaki.jp/school/original/ke305301.html

関連項目[編集]