川崎市立新城小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川崎市立新城小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 川崎市
設立年月日 1953年4月1日
開校記念日 5月15日[1]
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 211-0042
神奈川県川崎市中原区下新城1丁目15番1号
北緯35度34分53.91秒 東経139度37分57.07秒 / 北緯35.5816417度 東経139.6325194度 / 35.5816417; 139.6325194座標: 北緯35度34分53.91秒 東経139度37分57.07秒 / 北緯35.5816417度 東経139.6325194度 / 35.5816417; 139.6325194
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

川崎市立新城小学校(かわさきしりつ しんじょうしょうがっこう)は、神奈川県川崎市中原区下新城1丁目にある市立小学校

沿革[編集]

出典[2]
  • 1953年昭和28年)4月1日 - 大戸小学校から分離[3]し、創立。
  • 1957年(昭和32年) - 校旗作成。
  • 1959年(昭和34年) - 校歌制定。
  • 1963年(昭和38年) - 創立10周年記念式典挙行。
  • 1971年(昭和46年) - 附属幼稚園開園。
  • 1973年(昭和48年) - 創立20周年記念式典挙行。同年、水生植物センター完成。
  • 1983年(昭和58年) - 新校舎落成。
  • 1985年(昭和60年) - 創立30周年記念式典挙行。
  • 1989年平成元年) - 体育館新築落成。同年、「まごころの池」移設。
  • 1993年(平成5年) - 創立40周年記念式典挙行。同年、「水生園」工事完了。
  • 1997年(平成9年) - 「ぴょんぴょん広場」完成。
  • 2002年(平成14年) - 創立50周年記念式典挙行。
  • 2004年(平成16年) - 全学級扇風機設置。
  • 2007年(平成19年) - 校舎大規模改修実施。
  • 2008年(平成20年) - 新校舎落成。
  • 2009年(平成21年) - 校庭改修実施。
  • 2010年(平成22年) - 「教材園」等を設置。
  • 2011年(平成23年) - ビオトープ整備。
  • 2012年(平成24年) - 創立60周年記念式典挙行。
  • 2013年(平成25年) - 西条八十氏の校歌直筆歌詞修復。
  • 2015年(平成27年) - あいさつ運動10周年。
  • 2017年(平成29年) - 「校歌」・「市歌」を予鈴としてチャイムに導入
  • 2018年(平成30年) - 校舎の外壁に電波時計を設置。

通学区域[編集]

  • 上新城(1丁目・2丁目)、下新城(1~3丁目)、新城(1~5丁目)、新城中町[4]
  • なお、本校は高津区との区境線に近いため、橘小学校学区である高津区千年新町の一部では、橘小学校より、本校の方が近い地域がある。

進学先中学校[編集]

学校周辺[編集]

交通アクセス[編集]

  • 川崎市営バス「溝06」系統で、「新城神社前」バス停下車後、徒歩約190m・約3分。
  • JR東日本南武線武蔵新城駅より、
    • 駅南口から、徒歩約800m・約12分。
    • 駅北口から、上述の市バスで「新城神社前」バス停下車後、徒歩。
  • 川崎市営バス「千年新町」バス停(高津区)からもアクセス可能。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 川崎市立新城小学校 学校だより 開校記念日特別号 しんじょう (PDF) - 新城小学校・2022年5月13日発行(これに開校記念日についての記述あり)
  2. ^ 学校沿革(新城小学校ホームページ内) (PDF)
  3. ^ 川崎市立新城小学校 学校だより 令和4年4月号 しんじょう (PDF)
  4. ^ 中原区の小学校(学校名順)”. 川崎市教育委員会. 2022年5月19日閲覧。
  5. ^ 通学区域からみた小学校・中学校関係表”. 川崎市教育委員会. 2022年5月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]