川尻村 (神奈川県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
川尻村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
川尻村湘南村三沢村(中沢) → 城山町
現在の自治体 相模原市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 神奈川県
津久井郡
隣接自治体 神奈川県
津久井郡三沢村、湘南村
高座郡相原村
東京都
南多摩郡浅川町堺村
川尻村役場
所在地 神奈川県津久井郡川尻村大字川尻
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

川尻村(かわしりむら)は、かつて神奈川県津久井郡にあったである。現在は相模原市緑区の一部である。

地理[編集]

歴史[編集]

村名の由来[編集]

上流から見ると相模川の川の尻にあたるからという説と、下流から見ると上流に向かう水運の末端にあたるからという説がある。

沿革[編集]

川尻村廃止後

現在の町名[編集]

相模原市緑区

  • 住居表示実施区域 - 町屋、広田、原宿、久保沢、谷ヶ原、城山(一部)、向原一丁目・二丁目
  • 住居表示未実施 - 大字川尻
    • 町名地番整理実施区域 - 原宿南、若葉台、向原三丁目

参考文献[編集]

関連項目[編集]