川口琢司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

川口 琢司(かわぐち たくじ、1959年 - )は、東洋史学者。

北海道生まれ。1982年北海道大学文学部史学科卒業。1993年同大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。1995‐97年財団法人東洋文庫奨励研究員。2006年「ティムール帝国前半期の研究」で北大文学博士藤女子大学兼任講師。

著書[編集]

  • 『ティムール帝国支配層の研究』北海道大学出版会 2007
  • 『ティムール帝国』講談社選書メチエ、2014

参考[編集]