川口まどか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

川口 まどか(かわぐち まどか、4月 生まれ )は、日本漫画家。女性。年齢は明かされていない。現在は息子と二人暮らし。大阪府出身。大阪芸術大学芸術学部美術学科卒。血液型A型。

少女漫画ホラー漫画を主に執筆している。

Twitterアカウントあり。 https://mobile.twitter.com/madokakawaguchi

息子も広報担当としてアカウントを運営している。 https://mobile.twitter.com/hoonigan64

略歴[編集]

1983年、『ハローフレンド』(講談社)に掲載された『はあとビビッとさしみインコ』でデビュー。代表作に『やさしい悪魔』『死と彼女とぼく』『海の砂漠』シリーズなどがある。

2014年7月29日、岩手未来機構の主催により、盛岡情報ビジネス専門学校にて講演会とワークショップを行った[1]

2018年2月現在、『死と彼女とぼく イキル』を『ほんとうに怖い童話』(ぶんか社)にて不定期連載中

過去作品も含め電子書籍等でも購読可能。 『死と彼女とぼく イキル』は現在4巻まで好評発売中。

岩手未来機構とは現在(2018年2月)も関わりがあり、今後も講演会等を開催する予定である。

作品リスト[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 【漫画家】川口まどか先生の講演会実施”. 盛岡情報ビジネス専門学校 (2014年7月30日). 2014年8月17日閲覧。

外部リンク[編集]