川北村 (石川県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川北村
廃止日 1949年6月1日
廃止理由 編入合併
川北村金沢市
現在の自治体 金沢市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 石川県
石川郡
総人口 3,910
(1920年)
隣接自治体 石川県:金沢市河北郡森本町浅川村内灘村
川北村役場
所在地 石川県石川郡川北村大字松寺
 表示 ウィキプロジェクト

川北村(かわきたむら)は石川県河北郡に存在した村。

概要[編集]

  • 現在の金沢市北部に位置している地域で、浅野川および金腐川の河口に当たる。村名は浅野川および金腐川の北側の地域であることに由来する。
  • 水田耕作が盛んな地域で、かつては池や沼も多く、それらを埋め立てられた箇所もある。現在では木越団地に代表されるように宅地化が進められている。

歴史[編集]

合併後の町名変更[編集]

  • 金沢市合併後の旧川北村の地域では以下の通りに町名変更された。

旧河崎村地域

  • 大浦(おおうら)・東蚊爪(ひがしかがつめ) - 町名としてそのまま継承。

旧川筋村地域

  • 沖(おき)・磯部(いそべ)・松寺(まつでら) - 町名としてそのまま継承。
  • 寺町(てらまち) - 北寺町(きたでらまち)

旧木越村地域

  • 木越(きごし) - 町名としてそのまま継承。

参考文献[編集]

  • 角川日本地名大辞典 17 石川県』 - 角川書店
  • 『書府太郎 石川県大百科事典改訂版』 - 北國新聞社
  • 『金沢・町物語 町名の由来と人と事件の四百年』 - 能登印刷出版部

関連項目[編集]