嶋津義忠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

嶋津 義忠(しまづ よしただ、1936年 - )は、日本歴史小説作家、時代小説作家。大阪府生まれ。京都大学文学部卒業。

略歴[編集]

大学卒業後、産経新聞社に入社し、のち化学会社役員となる。1993年(平成5年)、服部半蔵弟子率いる伊賀忍者軍団徳川家康らとの抗争を描いた忍者小説『半蔵の槍』にてデビュー。初期は忍者を主役に据えた時代小説、また近年は史実に沿いながらも脇に忍者を配した歴史小説を手掛ける。

作品リスト[編集]

※ 単行本の刊行順に記す。

関連項目[編集]