嵐芳三郎 (5代目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ごだいめ あらし よしざぶろう
五代目 嵐 芳三郎
屋号 豊島屋
生年月日 1907年4月17日
没年月日 (1977-11-14) 1977年11月14日(70歳没)
本名 寺田勝次
四代目嵐芳三郎
六代目嵐芳三郎
嵐圭史

五代目嵐芳三郎(ごだいめ あらし よしさぶろう、1907年明治40年)4月17日 - 1977年昭和52年)11月14日)は、歌舞伎役者・俳優。俳名は橘丈。屋号は豊島屋。本名は寺田勝次。

四代目嵐芳三郎の子。

来歴・人物[編集]

東京の上野の生まれ、本郷元町尋常小学校卒業。1914年に三代目嵐市太郎の名で本郷座で初舞台。五代目市川鬼丸(後の三代目尾上多賀之丞)の部屋子になり、1921年市村座に参加。1927年6月に五代目嵐芳三郎を襲名。1944年前進座に参加。女形二枚目を得意とし晩年は老け役に徹した。

1954年文部省芸術祭奨励賞受賞。

墓所は台東区一乗寺にある。戒名は「前勝院技能日芳居士」。

長男が六代目嵐芳三郎、次男が嵐圭史、四男が声優麦人、長女が女優寺田路恵、次女がシャンソン歌手広瀬節子。孫に六代目河原崎國太郎