嵐立磨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

嵐 立磨(あらし りょうま、1971年3月26日 - )は広島県府中市出身の元大相撲力士九重部屋に所属した。本名は山根 良治(やまね りょうじ)。身長184cm、 体重134kg。趣味は酒。最高位は東十両10枚目(1998年1月場所)。

来歴[編集]

1986年3月場所初土俵。決して早くは無かったが着実に番付を上げていった。幕下で苦労し一度は引退を考えたが、スロー出世ながら新入幕を果たした同郷の兄弟子安芸ノ州の頑張りを励みに奮起し勝ち越しを続け幕下上位に上がった。そして通算70場所目の1997年11月場所には十両に昇進した。その場所は勝ち越したものの、翌1月場所は3勝12敗と負け越し幕下に陥落した。十両復帰を目指して相撲を取り続けていたが、それ以降は幕下中位での土俵が続いた。2000年1月場所、東幕下57枚目で3勝4敗と負け越したのを最後に現役を引退した。現在は故郷の広島で飲食店を経営している。

戦績[編集]

  • 生涯成績:302勝295敗(84場所)
  • 十両成績:11勝19敗(2場所) 

改名歴[編集]

  • 山根 良二(やまね りょうじ)1986年3月場所-1994年1月場所
  • 嵐 立磨(あらし りょうま)1994年3月場所-2000年1月場所

関連項目[編集]

外部リンク[編集]