嵐山温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本 > 近畿地方 > 京都府 > 京都市 > 右京区 > 嵐山温泉
Hot springs 001.svg嵐山温泉
Togetsukyo 01.jpg
温泉情報
所在地 京都府京都市右京区嵐山
座標 北緯35度00分42.1秒
東経135度40分47.8秒
座標: 北緯35度00分42.1秒 東経135度40分47.8秒
交通 JR阪急京福に最寄駅。
名神京都南ICから約10km。
泉質 単純温泉
泉温(摂氏 35.2 ℃
湧出量 毎分81L
液性の分類 弱アルカリ性
浸透圧の分類 低張性
外部リンク 社団法人 京都市観光協会
テンプレートを表示
京福・嵐山駅の構内には150円で利用できる足湯がある。

嵐山温泉(あらしやまおんせん)は、京都府京都市右京区嵐山にある温泉である。

泉質[編集]

  • 単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
    • 源泉所在 京都市西京区嵐山上河原町1番2 (京都府嵐山公園管理事務所東側)
    • 掘削深度 1200メートル
    • 湧出量  毎分81リットル、日量116トン
    • 温度   湧出口/35.2℃、地下1200メートル/44.1℃
    • 色彩   微白濁

効能[編集]

  • 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え症、疲労回復、健康増進など

効能はその効果を万人に保証するものではない。

温泉地[編集]

嵐山地区は京都屈指の観光スポットであり、有名寺院などが数多くあり、周辺の散策には事欠かない。現在は5件の宿が温泉を引いている。

歴史[編集]

平安時代から貴族の別荘地として当地は栄えた。温泉地としての歴史は、大正時代から温泉旅館の嵐峡舘(現在:星のや京都)などをはじめ、2-3件の温泉宿が存在しているが、あまり有名な温泉地とは言えなかった。このため近年2004年平成16年)、地域活性化の一環として源泉を再ボーリングをしたことに始まる。

交通アクセス[編集]

鉄道
JR嵯峨嵐山駅、阪急嵐山駅、京福嵐山駅 下車すぐ
名神京都南インターチェンジから国道1号国道9号、府道29号で約10km

外部リンク[編集]