崇福寺 (福岡市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
崇福寺
Soufukujifukuoka01.jpg
所在地 福岡市博多区千代4-7-79
位置 北緯33度36分20.59秒
東経130度24分49.43秒
山号 横岳山
宗派 臨済宗大徳寺派
本尊 釈迦牟尼仏
創建年 仁治元年(1240年
開基 湛慧
別称 勅賜萬年崇福禅寺
テンプレートを表示

崇福寺(そうふくじ)は、福岡県福岡市博多区にある臨済宗大徳寺派の寺院福岡藩黒田家菩提寺でもある。

沿革[編集]

文化財[編集]

  • 山門
県指定有形文化財。かつて福岡城の本丸表御門であったものを、1918年大正7年)に陸軍により払い下げられ、崇福寺境内に移築された。二層造で本瓦葺の切妻造
  • 唐門
県指定有形文化財。名島城遺構を移築したもの。
  • 仏殿
県指定有形文化財。
  • 紙本墨画出山釈迦像(県指定有形文化財)
  • 絹本著色黒田孝高・長政像(県指定有形文化財)
  • 地蔵尊
随乗坊湛慧が横穴を掘って隠棲しそのまま座位の姿で息絶えたとされる地に石塔が立てられ、のちに地蔵が祀られた。崇福寺が現在の地に移転した際に地蔵も共に移された。百度参りの地として崇敬を集める。
黒田孝高(如水)や長政をはじめ、4代藩主・綱政、6代藩主・継高、7代藩主・治之、9代藩主・斉隆の墓がある。藤水門で仕切られた一郭が黒田家の墓所となっている。なお、2代藩主・忠之、3代藩主・光之、8代藩主・治高の墓所は東長寺にある。
  • 島井宗室墓所
  • 高場乱墓所
  • 大森治豊墓所

周辺施設[編集]

交通[編集]

ウィキメディア・コモンズには、崇福寺 (福岡市)に関するカテゴリがあります。