島袋浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
しまぶくろ ひろし
島袋 浩
プロフィール
別名 石田寛(本名)
愛称 ケンケン
生年月日 1966年4月27日
現年齢 56歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県和光市
公称サイズ[いつ?]
身長 / 体重 173 cm / 73 kg
BMI 24.4
単位系換算
身長 / 体重 5 9 / 161 lb
活動
デビュー 22歳
ジャンル AV男優
モデル内容 アダルトビデオ
モデル: テンプレート - カテゴリ

島袋 浩(しまぶくろ ひろし、本名:石田寛、1966年4月27日 - )は、日本AV男優AV監督

1980年代後半から AV男優として多数の作品に出演。2000年代前半には特にいわゆるナンパ物といわれるジャンルでしみけんとのコンビで活躍した[1]。愛称はケンケン

略歴[編集]

埼玉県和光市出身。地元の高校を中退後は、サパークラブホストをするなど職業を転々とするが、22歳の時にショーパブの先輩から紹介され[2]、AV男優としてデビューする。軽妙なトークが特徴で、ナンパ物は正に島袋の面目躍如といえるパフォーマンスをみせる。

アリーナエンターティメント製作の『ザ・ナンパスペシャル』シリーズが島袋の初期代表作であり、ナンパ物のエポックメイキング的な作品にもなっている。同シリーズでは後に一連の他ナンパ物作品でコンビを組みことになるAV監督の藤原実宗と既にタッグを組んでいる。

『ザ・ナンパスペシャル』を脱退後、藤原実宗監督の元で『ザ・ナンパミラクル』に出演、ザ・ナンパスペシャル後期から既に島袋と共演していたしみけんも同シリーズに参加する。島袋・藤原という『ザ・ナンパスペシャル』のコアともいえる二人を得た『ザ・ナンパミラクル』は、製作会社こそ移籍しているものの、『ザ・ナンパスペシャル』の後継シリーズとして認識されていく。さらに並行的にセル専門作品として『ナンパ宝殿』、『ハンター×ハンター』や『ナンパけもの道』でもナンパ物シリーズを製作した。

人物[編集]

不祥事[編集]

2004年6月23日、当時16才の高校2年生の少女アダルトビデオ2003年12月12日出演)に出演させたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで、チョコボール向井平本一穂らとともに逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた[3]

受賞歴[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 日刊SPA!取材班 (2015年2月4日). “AV男優に受け継がれる愛と笑いの“徒弟制度”” (日本語). 日刊SPA!. 2021年6月27日閲覧。
  2. ^ a b Chapter3 島袋 浩 vs 鈴木おさむ - 著鈴木おさむ”. 犬耳書店. 2021年6月27日閲覧。
  3. ^ [裸一貫 チョコボール向井 p.8〜26]

外部リンク[編集]