島田紳助のおっと危ない!東京ばくだん小僧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

島田紳助のおっと危ない!東京ばくだん小僧(しまだしんすけのおっとあぶないとうきょうばくだんこぞう)は、ニッポン放送の制作により、同局の月曜日から金曜日の20:30から22:00(JST)の時間帯で放送されていたラジオ番組

放送期間は1985年10月から1986年4月までの、ナイター中継の無いナイターオフ期の約6か月間。

パーソナリティ[編集]

主なコーナー[編集]

  • 先手必聴!ヤンパラ塾
このすぐ後の番組『ヤングパラダイス』のその日の情報やマル秘企画を先取りしていたり、「ドカンクイズ」の必勝法や、はがきを採用され易くするための対策を伝授していたコーナー。
  • 出てこいスターキッズ
  • アタック北斗の拳
タイトル通り『北斗の拳』と連動していたコーナーで、さくまあきら等が出演。ケンシロウが攻撃の時に発する『あたたたたた・・・』というセリフをどれだけ息継ぎせず長く言ってられるかを競う『あたた耐久レース』などのコーナーが有った。
  • 気まぐれファンタスティック
  • 焼きたてアイドル クッキークラブ
  • 紳ちゃんクイズ
  • 俺が木村一八だ (内包番組)
  • 野村宏伸のブルースしたって始まらない (内包番組)

エピソード[編集]

  • 月~金の帯番組であったが紳助のスケジュールの都合で、完全生放送ではなく一部の曜日は録音であった。
  • 紳助にとって帯での番組出演は苦痛のようで、番組内外に関わらず「辞めたい」を連呼していた。
  • 聴取率調査期間中は、事前収録ではあったが目玉ゲストとして明石家さんまが毎日登場していた。
  • 高校生時代の松村邦洋が素人物まね名人として出演、紳助からその技術を絶賛されていた。

テーマソング[編集]

  • オープニング 「Knock Me Tonight」(番組専用にアレンジしている)
  • エンディング 「ラスト・シーン」

ともにHOUND DOG。アルバム「SPIRITS!」に収録。

ニッポン放送 平日ナイターオフ期間20:30-22:00枠番組
前番組 番組名 次番組
1984年度・20:30-21:00枠
岡田有希子 ちょっとおあずけ(月曜日)
渡辺典子高柳良一 誰かが誰かに恋してる(火曜日)
高見知佳のぶったま白書
幸司君のスタンバイOK!(木曜日)
石川秀美 みんとくらぶ(金曜日)
1984年度・21:00-22:00枠
ラジオショック!うわさのTOP40
1985年度
島田紳助のおっと危ない!東京ばくだん小僧
1986年度・20:30-21:00枠(月-木、アイドル夢工場
新田恵利 みーんなわがまま(月曜日)
高井麻巳子 ほほえみメッセージ(火曜日)
福永恵規 ハートのIgnition(水曜日)
吉沢秋絵 ちょっぴりハプニング(木曜日)
1986年度・21:00-22:00枠(月-木)
小倉久寛のオグラでオグラだ!
1986年度・20:00-22:00枠(金)
大竹まことの金曜日のたまごたち