島津伸男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

島津 伸男(しまづ のぶお、1935年12月2日[1] - 2013年5月9日[2])は、日本の作曲家

本名は堀 信義(ほり のぶよし)[2]鹿児島県出身[2]鹿児島県立指宿高等学校普通科卒業[1]日本作曲家協会所属[3]

北島三郎と同じく船村徹の門下生。北島の舞台におけるバックバンドの指揮者も長年担当していたが[4]、亡くなる2年程前に、体調不良を理由に降板していたという。心不全のため77歳で死去[2]

主な作曲作品[編集]

北島三郎の楽曲[編集]

女シリーズ (すべて作詞:星野哲郎

  • 1965 函館の女 ※第17回
  • 1966 尾道の女
  • 1967 博多の女 ※第18回
  • 1968 薩摩の女 ※第19回
  • 0000 伊予の女
  • 0000 伊勢の女
  • 1969 加賀の女 ※第20回
  • 1970 伊豆の女
  • 1971 なごやの女
  • 1972 沖縄の女
  • 1973 木曾の女
  • 1974 みちのくの女
  • 1979 横浜の女

その他

その他の歌手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 著作権台帳』(日本著作権協議会) 30・04 ポピュラー作曲
  2. ^ a b c d 北島三郎「兄弟」の訃報に落胆「さみしい」 - 日テレNEWS24、2013年5月10日
  3. ^ http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/001154572
  4. ^ サブちゃん「函館の女」作曲者死去 - デイリースポーツ、2013年5月11日