島本雄二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しまもと ゆうじ
島本 雄二
生誕 (1990-01-23) 1990年1月23日(28歳)
日本の旗 日本 広島県呉市
職業 空手家
団体 全世界空手道連盟新極真会
身長 177cm
体重 90kg
肩書き 空手指導員
家族 島本一二三(兄)

島本 雄二(しまもと ゆうじ、1990年平成2年)1月23日 - )は、日本フルコンタクト空手選手空手指導員である。広島県出身。全世界空手道連盟新極真会公認参段[1]。得意技は前蹴り[2]

人物[編集]

広島県呉市出身[3]広島県立呉昭和高等学校広島経済大学卒業。新極真会広島支部所属。兄・島本一二三空手家

2015年、「第11回全世界空手道選手権大会」で優勝を果たした[4]

2017年、第6回全世界ウエイト制空手道選手権大会において男子重量級の部で優勝。これで新極真会の主要4大会を制覇するグランドスラムを達成した[5]

現在は、新極真会広島支部大濱道場の指導員。全日本・全世界大会で優勝しており、新極真会を代表する選手でもある[6]

戦歴[編集]

  • 2008年 新極真会主催 第25回全日本ウエイト制大会 中量級 3位
  • 2010年 新極真会主催 第27回全日本ウエイト制大会 重量級 準優勝
  • 2010年 新極真会主催 第42回全日本大会 敢闘賞
  • 2011年 新極真会主催 第28回全日本ウエイト制大会 重量級 優勝
  • 2011年 新極真会主催 第10回全世界大会 7位
  • 2012年 新極真会主催 第29回全日本ウエイト制大会 重量級 優勝
  • 2012年 新極真会主催 第44回全日本大会 優勝・試割賞
  • 2013年 新極真会主催 第5回カラテワールドカップ 重量級 3位
  • 2013年 新極真会主催 第45回全日本大会 4位
  • 2014年 JFKO主催 第1回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 重量級 準優勝
  • 2014年 新極真会主催 第46回全日本大会 優勝・試割賞
  • 2015年 新極真会主催 第11回全世界大会 優勝
  • 2016年 新極真会主催 第48回全日本大会 準優勝・試割賞
  • 2017年 新極真会主催 第6回全世界ウエイト制大会 重量級 優勝
  • 2017年 新極真会主催 第49回全日本大会 優勝
  • 2018年 JFKO主催 第1回国際フルコンタクト空手道選手権大会 重量級 準優勝
  • 2018年 新極真会主催 第50回全日本大会 優勝

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]