島川隆哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

島川 隆哉(しまかわ たかや、1941年6月17日[1] - )は、健康食品販売会社の株式会社ジャパンヘルスサミット代表取締役社長[1][2]青森県出身[2]

日本中央競馬会 (JRA) と地方競馬全国協会 (NAR) の馬主でもあり、勝負服の柄は緑、青菱山形、青袖を使用している。

冠名は2014年まで「トーセン」(島川の音読み)、「エスティ」を使用していたが、「娘に反対された」「冠名の下の名前のストックが切れた」という2つの理由から、2015年の2歳馬からは冠名を使用しない方針を明らかにしていた[3]が、2017年の2歳馬では再び「トーセン」の冠名を使用している。

セールでトーセングローリーキンググローリアスの半弟)、セレクトセールトーセンダンスダンスインザダークの全弟)を落札するなど良血馬を多数高額で落札している。

現在は自らが走らせていた牝馬などを繁殖牝馬として繋養し生産を行っている「エスティファーム」(北海道沙流郡日高町[4]のほか、千葉県香取市に「エスティホースパーク」[4]を所有するオーナーブリーダーともなっている。また、トーセンファントムトーセンブライトトーセンモナークヴァンキッシュランといった所有馬をプライベート種牡馬として保有している。

来歴[編集]

主な所有馬[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b ジョーダンの島川オーナー「凱旋門賞挑戦も考えている」” (日本語). ハミ出し東スポ. 東京スポーツ (2011年11月25日). 2011年12月20日閲覧。
  2. ^ a b 純金こけし、1億9千万円超で落札 青森” (日本語). 日テレNEWS24. 日本テレビ放送網 (2007年11月30日). 2011年12月20日閲覧。
  3. ^ 競馬最強の法則』(KKベストセラーズ)2015年9月号・pp.23 - 27
  4. ^ a b 【有馬記念】島川氏の願い、ジョーダンの底力” (日本語). サンケイスポーツ. p. 2 (2011年12月20日). 2011年12月20日閲覧。

外部リンク[編集]