峰竜太 (競艇選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
峰竜太
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 日本の旗 日本佐賀県唐津市
生年月日 (1985-03-30) 1985年3月30日(36歳)
身長 173cm
体重 52kg
血液型 B型
競艇選手情報
所属 佐賀支部
登録番号 4320
登録期 95期
級別 A1級
師匠 松尾孝明(2792)
弟子 山田康二(4500)
上野真之介(4503)
高田明(4624)
安河内将(4734)
定松勇樹(5121)
選手実績
デビュー日 2004年11月10日
SG優勝 5
GI/PGI優勝 15
GII優勝 2
GIII優勝 11
一般戦優勝 52
通算優勝 85
通算勝率 7.59
主要獲得タイトル
テンプレートを表示

峰 竜太(みね りゅうた、1985年3月30日 - )は、佐賀県唐津市出身の競艇選手

登録番号4320の95期生。佐賀支部所属。唐津市立鬼塚中学校佐賀県立唐津西高等学校卒業。

弟子に同じ支部の山田康二とその山田と同期の上野真之介高田明安河内将、定松勇樹がいる。

来歴[編集]

2004年11月10日、地元唐津競艇場1Rで初出場、デビュー戦は2着[1]。同年12月30日福岡競艇場1Rにて、6コースからまくってデビュー22走目で初勝利、水神祭を飾る[1]

人物・エピソード[編集]

  • 唐津競艇場が生活圏内にある場所で生まれ育つ。高校時代はヨット部に所属し、インターハイ国体、世界選手権への出場経験がある[6]
  • やまと競艇学校時代では、共同通信社杯第25回新鋭王座決定戦優勝、第59回全日本選手権5着の山田哲也(登録番号4297)、岡村仁(同4311)、山口裕太(同4316)と共に95期四天王と呼ばれた。
  • コース取りにも積極的であり、同県の先輩選手に当たる上瀧和則深川真二のように前付けで内のコースを狙ってくることもある。
  • 師匠は松尾孝明(登録番号2792、現在は引退)、山口俊英(登録番号3051)と共に練習に励んでいた。
  • 2006年度(平成18年)の最優秀新人選手[7]として表彰された[8]。2015年から2019年まで、5年連続で最高勝率選手[9]。               
  • 趣味はサーフィン[10]
  • 2019年には独自のアパレルブランド「ONE」を立ち上げた(運営元は合同会社BRC[11])。2020年には公式オンラインサロンも発足している。
  • 2020年の賞金王決定戦制覇後、賞金で自宅の隣に別宅兼ゲストハウスを購入したことを公表し話題となった[10]
  • 相席食堂』(ABCテレビ)では、競艇好きである千鳥大悟が度々峰の話題を出すため、番組内では「4カドの峰は峰なんよ」のフレーズで知られるようになった。実際に2021年7月27日放送分の同番組では、唐津市を紹介する旅人として出演を果たしている[12]。ちなみに本人曰く「あのフレーズのせいでみんなに警戒されるので、逆に4カドで勝てなくなってきた(笑)」という[13]
  • ファンサービスにも力を入れており、自身のYouTubeチャンネルで「総額100万円分の賞品が当たる!レターパック懸賞」を行った。
  • 2015年後期の級別審査以降、14期連続で期別勝率が8点を超えている。

獲得タイトル[編集]

SG[編集]

G1[編集]

G2[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 涙の数だけ強くなった男 峰竜太(前編) - ボートレース - スポーツナビ” (日本語). スポーツナビ (2011年5月1日). 2018年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年11月9日閲覧。
  2. ^ 【ボート】峰竜太、SG初優勝 優出11度目…やっと頂点に
  3. ^ 2017年度日本プロスポーツ大賞受賞者一覧”. 公益財団法人日本プロスポーツ協会. 2021年4月28日閲覧。
  4. ^ 第33回賞金王決定戦 - BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE、2018年12月24日閲覧
  5. ^ 第25回オーシャンカップ(オフィシャルウェブ)
  6. ^ 2号艇の峰「佐賀代表として優勝したい」 ボート王国九州山口!” (日本語). 西日本スポーツ. 2020年8月25日閲覧。
  7. ^ 新規に登録された日の属する年の翌年から3年以内の新人選手の中で、賞金獲得額・勝率・1着回数で1位となるなど、最も優秀な成績を記録した
  8. ^ ボートレース特集 競艇:平成18年優秀選手表彰!” (日本語). kyotei.cocolog- nifty.com (2007年2月18日). 2018年11月9日閲覧。
  9. ^ “平均勝率6.78のプライド” (日本語). Let's BOAT RACE. https://lets-boatrace.jp/sports/athlete/11.html 2020年8月27日閲覧。 
  10. ^ a b 1月10日放送分 品川祐さん・嶋村瞳さんが登場! - BOAT RACEプレミア・2021年1月10日
  11. ^ 特定商取引法に基づく表記 - ONE オンラインストア
  12. ^ 千鳥・大悟の憧れ「4カドの峰」が登場!TVerアワード賞金30万円を賭けた結果… - テレビドガッチ・2021年8月1日
  13. ^ 「4カドの峰は峰なんよ」千鳥・大悟の名言がボートレース界のスターに与えた影響とは?「警戒されて勝てなくなりました(笑)」 - Number Web・2021年12月10日
  14. ^ 峰竜太が逃げ切り当地周年出場機会4連覇/芦屋G1 - ボート : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2020年7月12日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]