峰泉郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
峰泉郡
位置
DPRK2006 Hwangnam-Bongchon.PNG
各種表記
ハングル 봉천군
漢字 峰泉郡
発音 ポンチョン=グン
ローマ字転写 Pongch'ŏn-gun
テンプレートを表示

峰泉郡(ポンチョンぐん)は朝鮮民主主義人民共和国黄海南道に属する郡。旧名・平川郡(ピョンチョンぐん)。

地理[編集]

黄海南道東南部の内陸にある。南に白川郡延安郡、西に青丹郡、北に黄海北道麟山郡平山郡、東に礼成江を隔てて黄海北道金川郡と隣接する。

行政区画[編集]

1邑・22里を管轄する。

  • 鳳泉邑(ポンチョヌプ)
  • 稼洞里(カドンリ)
  • 広岩里(クァンアムリ)
  • 群洞里(クンドンリ)
  • 大龍里(テリョンリ)
  • 大雅里(テアリ)
  • 龍村里(リョンチョンリ)
  • 漏川里(ルチョンリ)
  • 鳳岩里(ポンアムリ)
  • 石沙里(ソクサリ)
  • 聖基里(ソンギリ)
  • 松亭里(ソンジョンリ)
  • 新畓里(シンダムリ)
  • 新明里(シンミョンリ)
  • 鳶紅里(ヨノンリ)
  • 鷹村里(ウンチョンリ)
  • 注畓里(チュダムリ)
  • 竹洞里(チュクトンリ)
  • 寒井里(ハンジョンリ)
  • 漢村里(ハンチョンリ)
  • 杏亭里(ヘンジョンリ)
  • 花村里(ファチョンリ)
  • 黄龍里(ファンリョンリ)

歴史[編集]

1952年の北朝鮮の地方行政区画再編により、平山郡・延白郡の一部(解放後に平山郡・金川郡から編入した部分)が分割され、平川郡が編成された。1990年、峰泉郡に改称した。

年表[編集]

この節の出典[1]

  • 1952年12月 - 郡面里統廃合により、黄海道延白郡積岩面・山外面・西北面、平山郡細谷面・龍山面・古之面・馬山面をもって、平川郡を設置。平川郡に以下の邑・里が成立。(1邑24里)
    • 平川邑・隠洞里・杏亭里・寒井里・新畓里・新明里・黄龍里・円山里・白石里・松亭里・鳶紅里・鳳岩里・大龍里・群洞里・漏川里・竹洞里・鷹村里・注畓里・聖基里・漢村里・稼洞里・花村里・石沙里・広岩里・間坪里
  • 1954年10月 - 黄海道の分割により、黄海南道平川郡となる。(1邑25里)
    • 鳶紅里の一部が白石里に編入。
    • 隠洞里・間坪里の各一部が黄海北道麟山郡白川里の一部と合併し、黄海北道麟山郡道川里となる。
    • 鳶紅里の一部が黄海北道平山郡龍宮里の一部と合併し、龍村里が発足。
  • 1961年 - 隠洞里が群洞里・漏川里・鷹村里に分割編入。(1邑24里)
  • 1974年 - 間坪里が鷹村里・注畓里・稼洞里に分割編入。(1邑23里)
  • 1990年 - 平川郡が鳳泉郡に改称。(1邑22里)
    • 平川邑が鳳泉邑に改称。
    • 白石里が鳶紅里・円山里に分割編入。
  • 1992年4月 (1邑22里)
    • 円山里が白川郡に編入。
    • 白川郡大雅里を編入。

外部リンク[編集]

  1. ^ 황해남도 봉천군 역사