岸田純之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

岸田 純之助(きしだ じゅんのすけ、1920年3月22日 - 2012年9月25日)は、日本科学ジャーナリスト

経歴[編集]

鳥取県出身。東京帝国大学卒業。大日本帝国海軍航空機設計に従事。1946年朝日新聞社に入社。『科学朝日』編集部員、論説委員を経て、1977年論説主幹1985年日本総合研究所 (財団法人) 会長。1994年日本科学技術ジャーナリスト会議会長[1]日本原子力文化振興財団監事、日本総合研究所名誉会長[2]

2012年9月25日、肺炎のために死去[3]。92歳没。

著書[編集]

  • 『新しい科学の話』偕成社 1958 絵とき百科
  • 『21世紀の夢』国土社 1959 みつばち図書館
  • 『月着陸A-OK 見てきたアメリカ宇宙基地』早川書房 1962 ハヤカワ・ライブラリー
  • 『新しい科学の話』偕成社 1963 絵ときシリーズ
  • 『宇宙にいどむ』あかね書房 少年少女宇宙の科学 1963 
  • 『科学と発明発見』偕成社 目で見る児童百科 1964
  • 『現代の戦争 新兵器競争から軍縮へのプログラム』講談社・ブルーバックス 1965 
  • 『核の周辺』雪華社 1967
  • 『科学と発明発見 現代の科学技術 小学生百科』偕成社 1968
  • 『宇宙開発 宇宙空間への挑戦』筑摩書房 1969 筑摩総合大学
  • 『技術-その周辺』日本経営出版会 1969
  • 『自主技術の開発 工学の新しい手法』日本放送出版協会 1970 NHK技術新時代
  • 『情報化社会の生き方・考え方』日本生産性本部 1970
  • 『技術文明の再点検 テクノロジー・アセスメント時代へ』日本生産性本部 1972
  • 『核』学陽書房 1975
  • 『新文明論 現代はどこへ行こうとするのか』学陽書房 1977
  • 『1980年代の科学技術』現代研究会 1980 現代セミナー
  • 『情報化新時代』大阪書籍 1984 朝日カルチャーブックス
  • 『私たちの暮らしとエネルギー 21世紀を展望する』エネルギーと暮らし・市民の会 1984
  • 『技術文明論 21世紀へのメッセージ』中央経済社 1985
  • 『平和国家日本の原子力』電力新報社 1990
  • 『八十年の回想』講談社出版サービスセンター 2003

共編著[編集]

  • 『科学時代』全5巻 丹羽小弥太,林克也共著 筑摩書房 1961
  • 『未来の世界』高木純一共著 小学館 科学図説シリーズ 1963
  • 『明日のくらしをかえる3E革命』編 日本生産性本部 1967
  • 『エンジニアへの手紙』編 ダイヤモンド社 1967
  • 『新しい10年 ソフトな時代のトータル・ビジョン』編 ダイヤモンド社 1970
  • 『70年代の国際関係 多極化時代のシステム・アプローチ』関寛治,武者小路公秀共著 ぺりかん社 1970
  • 『豊かさのなかの危機 新しい「幸福論」への試み』高坂正堯,力石定一共著 日本経営出版会 1970
  • 『講座情報化時代の教育』木原健太郎共編著 明治図書出版 1972
  • 『明日のエネルギー サンシャイン計画のすべて』編 日本生産性本部 1975 JPC選書
  • 『日本の将来を読む 朝日論説室スタッフの大胆な展望』編 学陽書房 1980
  • 『交渉力の研究 国家から個人までを貫く法則』高瀬昭治共著 学陽書房 1981
  • 『日本の成熟と未成熟 朝日論説室スタッフが鋭く指摘する』編著 学陽書房 1981
  • 『近未来技術情報』編著 世界経済情報サービス 1992

翻訳[編集]

  • 『ソビエトの人工衛星・宇宙旅行』金光不二夫,袋一平共編訳 三一書房1957
  • W.G.バーチェット, A.パーディ『宇宙船ボストーク 第1号から月計画へ』1962 岩波新書
  • ガガーリン『地球は青かった』あかね書房 少年少女20世紀の記録 1963
  • ブラッケット『戦争研究』立花昭共訳 みすず書房 1964
  • 『宇宙空間の開発 米ソの記録と展望』金光不二夫共訳編 築地書館 1965
  • グロッジンス,ラビノビッチ編『核の時代』高榎尭共訳 みすず書房 1965 現代史戦後篇
  • 米外交問題研究所編『2018年』タイムライフインターナショナル・タイムライフブックス 1969 
  • N.ホウクス『コンピュータ文明』ティビーエス・ブリタニカ 1976

脚注[編集]

  1. ^ 岸田純之助 きしだ-じゅんのすけデジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説
  2. ^ 日本原子力文化振興財団役員名簿(PDF)
  3. ^ 岸田純之助氏が死去 元朝日新聞社論説主幹 日本経済新聞 2012年10月3日閲覧