岸本瞳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岸本瞳
Hitomi Kishimoto
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1989-06-20) 1989年6月20日(30歳)
出身地 大阪府
ラテン文字 Hitomi Kishimoto
身長 172cm
体重 61kg
血液型 B型
選手情報
愛称 ヒトミ
ポジション MB
利き手
スパイク 172cm
ブロック 61kg
テンプレートを表示

岸本 瞳(きしもと ひとみ、1989年6月20日 - )は、日本の女子バレーボール選手。ニックネームはヒトミ日本体育大学卒。

来歴[編集]

大阪府出身。両親と実姉の影響で中学1年よりバレーボールを始める。京都橘高校3年次には主将を努め、2007年10月、近江あかりらとともに秋田わか杉国体優勝に大きく貢献。春高バレー(ベスト4)やインターハイなどでも活躍した。

2008年、日本体育大学に進学し、2010年全日本インカレ3位入賞等で活躍。2011年7月、第26回ユニバーシアード代表に選出された[1]。同年12月、全日本インカレにおいて準優勝に貢献し、自らも敢闘賞に輝いた[2]

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
堺市立東百舌鳥中学校京都橘高校日本体育大学(2008-2012年)
  • ユニバーシアード代表 - 2011年

脚注[編集]

外部リンク[編集]