岸本健介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

岸本 健介(きしもと けんすけ、 (1949-11-29) 1949年11月29日(71歳) - )は岡山県出身の作曲家作詞家

人物・来歴[編集]

1975年(昭和50年)、黒澤明監督「七人の侍」のリバイバル公開にあわせてリリースされた「七人の侍―侍のテーマ―」の編曲でデビュー。

作曲家としては1976年(昭和51年)、女優十朱幸代企画アルバム「佃囃子」全12曲を作詞吉岡治、作曲岸本健介でデビューし、51年度日本レコード大賞企画賞にノミネートされる。

フォーク・CMなどを手がけ、その後演歌に転向し現在に至る。

代表作品[編集]

主にこれまで作品を提供した歌い手[編集]

      

主な受賞[編集]

  • 昭和57年度第24回日本レコード大賞金賞 「越前岬」(川中 美幸)
  • 昭和57年度日本歌謡大賞放送音楽賞 「越前岬」
  • 昭和57年度演歌大賞 「越前岬」
  • 昭和57年度日本有線放送大賞 「越前岬」
  • 昭和59年度第5回古賀政男記念大賞入賞 「あんたの海」(小野由紀子)
  • 昭和59年度日本作曲大賞協会グランプリ賞 「春待ち便り」(川中美幸)
  • 平成4年度日本歌謡大賞放送音楽賞 「手酌酒」(香田晋)
  • 平成6年度ロングセラーヒット賞 「浪花の母」(夏木綾子)
  • 平成7年度日本作詩大賞優秀作品賞 「北山しぐれ」(川中美幸)
  • 平成16年度第46回日本レコード大賞金賞 「氷見の雪」(原田悠里)
  • 平成17年度第47回日本レコード大賞金賞 「沙の川」(原田悠里)

主な出演[編集]

外部リンク[編集]