岸奥裕二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岸奥 裕二 Football pictogram.svg
名前
カタカナ キシオク ユウジ
ラテン文字 KISHIOKU Yuji
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1954-04-02) 1954年4月2日(66歳)
出身地 北海道室蘭市
身長 171cm
体重 70kg
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

岸奥 裕二(きしおく ゆうじ、1954年4月2日 - )は、日本の元サッカー選手。ポジションはディフェンダー(ストッパー、スイーパー)。

人物[編集]

北海道室蘭市出身。室蘭大谷高等学校から1973年日本サッカーリーグ新日鐵サッカー部に入団。

トレードマークの口元の髭と、センターバックとして大柄ではないが、得意のハードタックルで他チームのエースキラーとして活躍。北海道出身者として初めて日本代表に選出され、モスクワオリンピック予選5試合に出場した。

引退後は新日鐵君津サッカー部の監督も務めた。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

日本サッカーリーグ1部成績

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
1973 新日鐵 19 JSL1部
1974 -
1975 -
1976
1977 4
1978 18
1979 18 1 0
1980 17 1 0
1981
1982 JSL2部
1983 17 1 1 0 2 0
1984 1 0 1 0
通算 日本 JSL1部 121 1
日本 JSL2部
総通算

代表歴[編集]

出場大会など[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 10試合 2得点(1979-1980)


日本代表国際Aマッチ その他期間通算
出場得点 出場得点出場得点
1979 5 0 9 0 14 0
1980 5 2 5 0 10 2
通算 10 2 14 0 24 2

参考文献[編集]

  • 『日本サッカーリーグ全史』日本サッカーリーグ、1993