岳麓山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岳麓山(霊麓峰)
Yulu-Moutains2-en.jpg
標高 300.8 m
所在地 中華人民共和国の旗 中国 湖南省長沙市岳麓区
位置 北緯28度11分41秒
東経112度56分36秒
座標: 北緯28度11分41秒 東経112度56分36秒
山系 衡山72峰之一
岳麓山の位置(湖南省内)
岳麓山
岳麓山
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示
岳麓山

岳麓山(がくろくざん)、別名霊麓峰(れいろくほう)は、中華人民共和国湖南省長沙市岳麓区 にある山である[1][2]

標高300.8m。低い丘陵が主。山体は砂類土から構成される。

歴史[編集]

名勝[編集]

岳麓書院

[編集]

建築[編集]

麓山寺

自然[編集]

愛晩亭
  • 白鶴泉
  • 飛來石
  • 自來鍾
  • 蟒蛇洞
  • 響鼓嶺
  • 笑啼岩
  • 清風峽
  • 穿石坡

脚注[編集]

  1. ^ “智慧游:長沙岳麓山愛晩亭片区免費wifi已開放” (中国語). 紅網. (2015年2月28日). http://tour.rednet.cn/c/2015/02/28/3611111.htm 
  2. ^ “嶽麓山” (中国語). (2012年7月16日). http://www.confucianism.com.cn/html/A00010015/17645348.html