岩沙弘道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

岩沙 弘道(いわさ ひろみち、1942年5月27日 - )は、日本実業家法学修士三井不動産代表取締役会長、日本経済団体連合会審議員会議長、不動産証券化協会会長。第33期慶應義塾評議員

略歴[編集]

人物[編集]

  • 三井財閥の本拠地である東京・日本橋地区の再開発に全力を挙げて取り組んでいる[3]

その他の公職[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ プレスリリース 本社|プレスルーム|NEXCO 東日本(2014年6月26日閲覧)
  2. ^ 「"年収1億円超"の上場企業役員443人リスト」東洋経済オンライン2015年03月18日
  3. ^ 『財界』第54巻 2006年
ビジネス
先代:
田中順一郎
三井不動産社長
第7代:1998年 - 2011年
次代:
菰田正信
先代:
佐藤龍雄
東日本高速道路会長
2012年 - 2018年
次代:
岡本圀衞
その他の役職
先代:
(新設)
不動産証券化協会理事長/会長
初代:2002年 -
次代:
(現職)
先代:
高城申一郎
不動産協会理事長
2005年 - 2011年
次代:
木村惠司
先代:
渡文明
日本経済団体連合会審議員会議長
第17代:2014年 - 2018年
次代:
古賀信行