岩本洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
岩本 洋
Hiroshi Iwamoto
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1947-11-21) 1947年11月21日
出身地 長崎県
ラテン文字 Hiroshi Iwamoto
テンプレートを表示

岩本 洋(いわもと ひろし、1947年11月21日 - 2018年5月20日)は、日本バレーボール指導者。元バレーボール全日本女子監督である。

人物[編集]

長崎県出身[1]日本体育大学卒業後、松蔭高等学校の教師としてバレーボール部の監督[2]を務めた後、日本リーグの監督としては、1986年度から1988年度まで日立日立ベルフィーユの歴代選手・スタッフ一覧#日立時代に参照)、1989年度から1997年度まで小田急小田急ジュノーの歴代選手・スタッフ一覧に参照)にてそれぞれ務めた。

1987年にはバレーボール全日本女子監督を務めた[3]。1996年にはアトランタオリンピックビーチバレー女子監督[2]を務めた。

2017年4月、ミズノスポーツメントール賞を受賞[4]

2018年5月20日、死去[5]。70歳没。

脚注[編集]