岩本恭生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

岩本 恭生(いわもと きょうせい、1952年4月3日 - )は、日本ものまねタレント俳優。本名、岩野 恭一(いわの やすかず)。愛称はガンちゃん北海道札幌市出身。株式会社ロックフィールド所属。

デビュー以来岩本恭生として活動してきたが、芸能活動20周年を迎えた2008年2月より岩本恭省(読み同じ)に改名、2012年2月よりデビュー当初の芸名である岩本恭生に再改名。

来歴[編集]

高校卒業後、宝石の勉強のためロンドンに渡るも、歌手に志望変更した。

1989年フジテレビものまね王座決定戦』で優勝。布施明の「霧の摩周湖」のものまねで有名になり、布施の形態・声帯模写なら誰にも負けないと自負している。野口五郎も「岩本さんの布施明ものまねは本人そのもの」と認めている。日本テレビクイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』では、布施明の解答者席が2つ作られ、本人と共演した。

1993年には元ザ・タイガース加橋かつみらと「ザ・タイガースマニア」を結成。岩本は沢田研二のまねで参加し、CDもリリースしている。1994年には同じものまね王座の出演者だったコロッケ篠塚満由美、司会の研ナオコらとともにフジテレビから日本テレビに移り、『ものまねバトル』に出演していた。また、後進の育成も兼ねて、ものまねショーパブ「ものまねライブ ガンダム」を札幌すすきので経営している。

妻が2008年に脳腫瘍を患い、その後遺症で車椅子の生活となって以来、妻の看病にほぼ専念しており、テレビ出演はほとんど行っていないことを「解決!ナイナイアンサー」で2013年に明かした。妻は2014年2月9日に肺炎のため死去した[1]。2014年4月25日放送の「爆報!THE フライデー」ではこのことが取り上げられ、2人の子供(高校生の長女、中学生の長男)も登場した。

出演作品[編集]

バラエティ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

Vシネマ[編集]

情報番組[編集]

ラジオ番組[編集]

  • 岩本恭生のヨロシク!毎週(STVラジオ) - 2014年10月から2015年9月まで

主なものまねのレパートリー[編集]

なお、舘ひろし、布施明、高橋ジョージの物真似は本人が出演したことがある。

また、「ものまねバトル」で内藤やす子のものまねを披露した際、あまりの似てなさに司会者・審査員からの不評を買ってしまったことがある(その時の対戦相手はイジリー岡田で、結果は11-89で惨敗を喫した)。

シングル[編集]

  • イミテーション ナイスチョット - カップリング曲「ナイスチョット」(逸見政孝杉本彩のデュエットをモノマネで歌唱している)
  • コンパにカンパイ(2006年2月25日、CRCN-1241) - カップリング曲「ラブレター」。「青空風音with岩本恭生」名義

脚注[編集]

  1. ^ 岩本恭生の妻・死去 仕事で最期みとれず「悔しい」 スポニチアネックス 2014年2月10日

外部リンク[編集]