この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

岩本和子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

岩本和子(いわもと かずこ、1976年2月1日 - )[1]は日本のモデル・タレント。鳥取県鳥取市出身[2]。39歳のときに自分で撮影したDVDでデビューした。

来歴

幼いころはピアノとバレエを習っていた[1]。中学受験は家庭教師に指導され志望校に合格するも男子生徒に苛められ不登校となる[1]鳥取西高等学校を卒業後、横浜市立大学文理学部外国語学科に進む[2]。1996年、同大学卒業[1]。IT企業で10年ほど勤務した後に、エステティシャンや読者モデルなど様々な職種を経験する。2012年、36歳のときに当時の外国人の彼氏を喜ばせようとして[1]、第3回国民的美魔女コンテストにエントリーし、21人のファイナリストの1人として選ばれた[3][4]。それを機会に、初めてタレントとしての仕事に就くようになる[5]。2013年頃にエステティシャンの学校に通い始める[1]。自分でも何をしたいのか目的を失いかけたときに、フェイスブックに自我撮り画像をアップしたところ好評を集め、自分の表情やポーズ、姿勢で癒される人々がいることに気づき喜びを感じるようになる[6]。2015年7月、39歳時にに自分だけでスマホを用いて撮影した自撮DVDを発売し、オリコンデイリーチャートのDVD総合ランキング1位となる[6][5]。またアマゾンランキングでも女性アイドル部門、趣味・実用部門、ディスクオンデマンド部門の3部門全てで販売数1位となり話題を呼んだ[6]。同年週刊ポストでグラビアデビュー[3]。2016年1月22日、2作目のイメージビデオ「やまとなでしこ」が発売された[6]。2017年、地元鳥取で母の支援の元、洋服店をオープンするも1カ月で閉店する[1]。2019年3月までの1年間に、週刊ポストには9回写真が掲載され[1]、掲載されるたびに購読者から再登場を望む多数のハガキが編集部に押し寄せた[1]。2019年、初の主演映画として森鴎外の小説を原作とする『魔睡』が公開された[4]。オーストラリア政府認定エステティシャン、日本エステティック協会認定エステティシャン 、ナチュラルフードマイスターなどの資格も持つ[3]身長:167cm。スリーサイズ:B83cm,W58cm,H85cm。シューズ:24.5cm。

掲載

  • 「美ST」
  • 「more」
  • 「JJ」
  • 「美ST」
  • 「週刊ポスト」
  • 「週刊現代」
  • 「週刊大衆」
  • 「アサヒ芸能」(2018年12月6日号表紙)
  • 「週刊プレイボーイ」
  • 「週刊SPA!」
  • 「スポニチ」
  • 「スポーツ報知」
  • 「日刊ゲンダイ」
  • 「FLASH」
  • 「東京カレンダー」[5]
  • 「週刊プレイボーイ」[7]

作品

VR動画

『極限誘惑』はリリース以来、半年間アイドルVR動画で連続1位の座をキープした。

イメージDVD

  • 「やまとなでしこ」(イーネット・フロンティア)[12][6]
  • 「開放区」(REAL)
  • 「絶頂」(ラインコミュニケーションズ)

写真集

  • 神秘(2018年5月26日、光文社、編集:FLASH編集部)ISBN 978-4334902315
  • 週刊ポストデジタル写真集「いけない旅情」「いけない日常」[4]

出演

イメージモデル

  • 美白サプリメント 『the white』
  • 近江兄弟社『ソラノベール』商品モデル

TV・net・radio

  • ショップチャンネル
  • 山陰放送
  • abema.tv
  • ブルペン
  • FM愛知レギュラーコーナー
  • 北千住アイドル研究所

テレビドラマ

脚注

[ヘルプ]

外部リンク