岩手飯岡駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岩手飯岡駅
駅舎
駅舎
いわていいおか
Iwate-Iioka
*矢幅 (4.5km)
(3.9km) 仙北町
所在地 岩手県盛岡市永井17地割53
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 東北本線
キロ程 529.6km(東京起点)
電報略号 イイ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
2,382人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1950年昭和25年)9月1日[1]
備考 業務委託駅
みどりの窓口
* この間に盛岡貨物ターミナル駅有り。 (東京起点 528.8km)
テンプレートを表示

岩手飯岡駅(いわていいおかえき)は、岩手県盛岡市永井にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。互いのホームは跨線橋で連絡している。

盛岡駅管理の業務委託駅(早朝夜間駅員不在、JR東日本東北総合サービス委託)。

1番線側に駅舎がありみどりの窓口(営業時間:平日7時00分 - 17時40分、土曜・休日8時00分 - 17時40分、ただし途中休止時間あり。)、自動券売機が設置されている。なお18時00分から7時20分まで夜間出入口を利用することになる。2番線側には駅員詰所があり、かつては携帯型車内補充券端末で乗車券を発売していたが、現在は中止され、ホーム上待合室内に自動券売機が設置されている(集改札業務は1番線同様引き続き実施)。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 東北本線 上り 北上一ノ関方面
2 東北本線 下り 盛岡方面

利用状況[編集]

2016年度(平成28年度)の1日平均乗車人員は2,382人である[利用客数 1]

近年の推移は下記のとおりである。

乗車人員推移
年度 1日平均
乗車人員
出典
2000年(平成12年) 2,705 [利用客数 2]
2001年(平成13年) 2,646 [利用客数 3]
2002年(平成14年) 2,607 [利用客数 4]
2003年(平成15年) 2,578 [利用客数 5]
2004年(平成16年) 2,576 [利用客数 6]
2005年(平成17年) 2,509 [利用客数 7]
2006年(平成18年) 2,461 [利用客数 8]
2007年(平成19年) 2,414 [利用客数 9]
2008年(平成20年) 2,412 [利用客数 10]
2009年(平成21年) 2,316 [利用客数 11]
2010年(平成22年) 2,343 [利用客数 12]
2011年(平成23年) 2,270 [利用客数 13]
2012年(平成24年) 2,338 [利用客数 14]
2013年(平成25年) 2,398 [利用客数 15]
2014年(平成26年) 2,363 [利用客数 16]
2015年(平成27年) 2,391 [利用客数 17]
2016年(平成28年) 2,382 [利用客数 1]

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

構内乗り場[編集]

  • 岩手県交通 「飯岡駅前」バス停
    • 支線バス(盛岡工業コース)都南バスターミナル・中永井・盛岡南公園・中央市場南口・盛岡工業高校方面(平日のみ運行)
    • 川久保線(507)流通センター・矢巾営業所・三本柳・盛岡駅方面
    • 矢巾温泉線(515) 流通センター・矢巾営業所・矢巾温泉・三本柳・盛岡駅方面
      • 2011年10月1日より駅前ロータリー内に停留所を新設した。それ以前は県道120号線上の「飯岡駅口」バス停での乗り換えとなっていた。

駅付近の乗り場[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
東北本線
快速「はまゆり」「アテルイ
通過
普通
矢幅駅 - (盛岡貨物ターミナル駅) - 岩手飯岡駅 - 仙北町駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

記事本文[編集]

  1. ^ a b 「日本国有鉄道公示第193号」『官報』1950年8月30日(国立国会図書館デジタルコレクション)

利用状況[編集]

  1. ^ a b 各駅の乗車人員(2016年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  2. ^ 各駅の乗車人員(2000年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  3. ^ 各駅の乗車人員(2001年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  4. ^ 各駅の乗車人員(2002年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  5. ^ 各駅の乗車人員(2003年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  6. ^ 各駅の乗車人員(2004年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  7. ^ 各駅の乗車人員(2005年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  8. ^ 各駅の乗車人員(2006年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  9. ^ 各駅の乗車人員(2007年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  10. ^ 各駅の乗車人員(2008年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  11. ^ 各駅の乗車人員(2009年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  12. ^ 各駅の乗車人員(2010年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  13. ^ 各駅の乗車人員(2011年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  14. ^ 各駅の乗車人員(2012年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  15. ^ 各駅の乗車人員(2013年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  16. ^ 各駅の乗車人員(2014年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。
  17. ^ 各駅の乗車人員(2015年度)”. 東日本旅客鉄道. 2018年4月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]