岩手県庁舎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岩手県庁舎
Iwate Prefectural Office
岩手県庁舎
情報
用途 行政庁舎
主構造物 知事局棟、議会棟
設計者 山下設計
建築主 岩手県
事業主体 岩手県
管理運営 岩手県
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
敷地面積 12,327.33 m²
建築面積 5,690.16 m²
延床面積 37,639.814 m²
階数 地上12階、地下1階、塔屋3階(知事局棟)
高さ 60.6m
着工 1962年(昭和37年)12月15日
竣工 1965年(昭和40年)4月30日
所在地 020-0023
岩手県盛岡市内丸10-1
位置
テンプレートを表示

岩手県庁舎(いわてけんちょうしゃ)は日本東北地方にある岩手県政治を司る県庁の入る庁舎である。所在地は盛岡市内丸。

概要[編集]

1965年昭和40年)4月30日に完成した。岩手県内はおろか東北地方でも最も高層のビルとして建てられ、落成記念として岩手県旗・県章岩手県民の歌が制定された。当初は岩手県警察本部も入居していたが、現在は移転している。

知事部局棟は地上12階、屋上棟3階。岩手県議会棟は地上3階。延べ床面積は37,639m2(県議会棟含む)。

現在も、盛岡市屈指のランドマークとなっている。2015年には完成から半世紀を迎えることとなり、外観からも老朽化の色は隠せないが、建て替え、移転等の構想はいまのところない。

施設[編集]

  • 執務室 - 数課がまとめて1室に入居している(一部を除く)。各部部長は単独の執務室を持つ。
  • 行政情報センター - 1階。情報公開窓口。県政に関する書類を閲覧することができる。
  • 県民室 - 1階。一般も利用可能であり、県産品の展示会などが行われることがある。
  • 知事室 - 3階。副知事室とともに、自動ドアで仕切られた中に位置している。
  • 記者クラブ - 3階。県内マスコミの記者が一室に集まっていることから、県政に関わらないものも含め、記者会見の会場となることがある。
  • 県議会棟 - 知事部局棟に隣接、地上3階建て。県庁棟とは連絡通路で結ばれている。なお連絡通路には県議会が所有する図書室がある(県民、職員も利用可)。
  • 駐車場 - 一般客は庁舎敷地内に無料で駐車することが出来る(1時間以内)。公用車駐車場は、幹部用の高級車(いわゆる黒塗り)など一部は県議会棟1階。一般職員用公用車の駐車場は北山地区にある。
  • 食堂 - 地下1階。岩手県庁生協が運営。

関連執務機関[編集]

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]