岩崎瀧三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いわさき たきぞう
岩崎 瀧三
生誕 1895年9月12日
岐阜県郡上郡八幡町
死没 1965年
国籍 日本の旗 日本
職業 実業家
著名な実績 食品サンプルの事業化

岩崎 瀧三(いわさき たきぞう、1895年明治28年)9月12日 - 1965年昭和40年))は日本実業家岐阜県郡上郡八幡町(現:郡上市八幡町)生まれ

人物[編集]

1895年9月12日、岐阜県に生まれる[1]1932年(昭和7年)[2]大阪市北区に「食品模型岩崎製作所」を設立。当時出回り始めていた食品サンプルの事業化に初めて成功した[3]。第1号のサンプルはオムレツ。妻のつくったオムレツがモデルとなった[4]1955年、故郷の役に立ちたいと郡上八幡に岐阜工場を建設[5]1963年、岩崎模型製造株式会社に社名変更。2013年現在、いわさきグループの国内シェアは約70%[6]に達し、食品サンプルづくり体験も年間1万人以上が利用する[7]人気サービスに成長した。八幡町の生家は「食品サンプルの創始者 サンプル王 岩崎瀧三の生家」と看板が掲げられ、観光スポットとなっている。

2016年9月12日のGoogle Doodleは、彼の生誕121周年を記念したものとなった[8]

注釈[編集]

  1. ^ “岩崎瀧三 生誕121周年:食品サンプル生みの親の生涯とは?”. SOCIETAS. (2016年9月12日). http://societas.blog.jp/1060961794 2016年9月12日閲覧。 
  2. ^ “食品サンプル発祥の地…岐阜・郡上市”. 読売新聞. (2008年4月10日). http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/jiman/ji_ji_08041001.htm 2013年8月17日閲覧。 
  3. ^ “【食品サンプル】どう?ウマいでしょ”. 朝日新聞. (2012年3月8日). http://www.asahi.com/kansai/travel/kansaiisan/OSK201203070096.html 2013年8月17日閲覧。 
  4. ^ 岩崎瀧三 ~サンプルづくりの祖~ Archived 2014年3月22日, at the Wayback Machine. - NHK ほっとイブニングぎふ 2013年8月17日閲覧
  5. ^ “ぎふの元気発信(その1) 岩崎模型製造”. 毎日jp. (2013年1月1日). オリジナル2014年3月22日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140322164457/http://mainichi.jp/feature/news/20130101ddlk21020021000c.html 2013年8月17日閲覧。 
  6. ^ “食品サンプル アジアの外食産業にも波及”. MSN産経ニュース. (2013年4月5日). http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130405/wlf13040515350018-n1.htm 2013年8月17日閲覧。 
  7. ^ “岩崎模型製造の食品サンプルづくり体験が人気”. 中部経済新聞. (2007年8月8日). http://www.chukei-news.co.jp/news/200708/08/articles_3750.php 2013年8月17日閲覧。 
  8. ^ 2016年9月12日 岩崎瀧三生誕 121 周年”. Google.com (2016年9月12日). 2017年2月25日閲覧。

関連書籍[編集]

  • 蝋の花―模型王・岩崎瀧三伝(1982年、いわさき)高田英太郎
  • 眼で食べる日本人―食品サンプルはこうして生まれた(2002年、旭屋出版)野瀬泰申

外部リンク[編集]