岩崎御嶽社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
岩崎御嶽社
Ontakesha1.JPG
所在地 愛知県日進市岩崎町竹ノ山138番地
位置 北緯35度09分10.65秒 東経137度02分36.79秒 / 北緯35.1529583度 東経137.0435528度 / 35.1529583; 137.0435528
主祭神 大己田貴命少彦名命
創建 万延元年(1860年
テンプレートを表示
お助け穴不動
不動尊
の散歩を禁止する看板。

岩崎御嶽社(いわさきおんたけしゃ)は、愛知県日進市岩崎町の岩崎御嶽山の山頂に鎮座する神社

概要[編集]

万延元年(1860年)に夢のお告げを受けた明心・明寛の2人の行者が、木曾から御嶽大神を勧請して創建したとされる。本堂の左脇に洞穴があり「お助け穴不動」と呼ばれる不動尊が祀られている。

北西に直線距離で400メートルほど離れた場所に「奥之院」が置かれている。

なお、本神社の境内に「ふれあいの森 平成展望台」が設置されている(厳密には本神社の駐車場から少し上った位置にある)。他の神社同様、本神社の境内は「ふれあいの森 平成展望台」も含めての散歩は禁止されている。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]