岩屋寺 (京都市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岩屋寺
Iwaya-dera 130216001.JPG
岩屋寺
所在地 京都府京都市山科区西野山桜の馬場町96
位置 北緯34度58分8.3秒
東経135度47分45.5秒
山号 神遊山
宗旨 曹洞宗
本尊 不動明王
正式名 神遊山 金地院 岩屋寺
別称 大石寺
札所等 近畿三十六不動尊第24番
テンプレートを表示

岩屋寺(いわやじ)は、京都府京都市山科区にある曹洞宗の寺院。山号は神遊山。本尊は不動明王赤穂事件で有名な大石良雄が隠棲したところと伝えられ、大石寺とも称される。本堂には、本尊の周りに赤穂浪士・四十七士の位牌が並べられている。また、大石良雄が使用した文机や鍵付き貴重品箱などの遺品が保管、展示されている。

歴史[編集]

この寺の創建年代等については不詳であるが、古くは天台宗に属していた。住職は代々尼僧が勤める事になっている。

所在地[編集]

  • 京都市山科区西野山桜の馬場町96

外部リンク[編集]