岩原紳作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

岩原 紳作(いわはら しんさく、1952年12月27日[1] - )は、日本の法学者早稲田大学大学院法務研究科教授。専門は会社法商行為金融法。元日本私法学会理事長東京都出身。

略歴[編集]

恩師[編集]

竹内昭夫に師事。

著書[編集]

  • 『現代企業法の展開(竹内昭夫先生還暦記念)』(有斐閣、1990年)
  • 『商事法の展望―新しい企業法を求めて(竹内昭夫先生追悼論文集)』(商事法務研究会、1998年)
  • 『あたらしい金融システムと法』(有斐閣、2000年)
  • 『電子決済と法』(有斐閣、2003年)
  • 『金融商品取引法セミナー 開示制度・不公正取引・業規制編』(共著、有斐閣、2011年)

脚注[編集]

  1. ^ 岩原紳作 コトバンク
  2. ^ 顧問 森・濱田松本法律事務所
  3. ^ 博士論文書誌データベース
  4. ^ a b 岩原紳作|森・濱田松本法律事務所

外部リンク[編集]