岩井俊憲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

岩井 俊憲(いわい としのり、1947年 - )は、日本のカウンセラー評論家

来歴[編集]

栃木県生まれ。1970年早稲田大学卒業。外資系企業の管理職などを経て、1985年有限会社ヒューマン・ギルドを設立、代表取締役に就任。アドラー心理学カウンセリング指導者。上級教育カウンセラー。

著書[編集]

  • 『人を動かす人に29の切り札 有能なだけでは必ず孤立する』青春出版社プレイブックス 1992
  • 『人はだれに心をひらくのか アドラー心理学による「カウンセリング・マインド」の育て方』PHP研究所 1997
  • 『子ども・生徒・学生をうま~く動かす心理学』学事出版 1999
  • 『アドラー心理学によるカウンセリング・マインドの育て方 人はだれに心をひらくのか』コスモス・ライブラリー 2000
  • 『勇気づけの心理学』金子書房 2002
  • 『こころの壁を乗り越える生き方の知恵 実践ケーススタディで学ぶ勇気と自信が湧いてくる自己変革ノウハウ』ビジネス社 2005
  • 『ものの言い方ひとつで自分も周りも幸せになる大人の心理術』明日香出版社 2007
  • 『心の雨の日の過ごし方 失意の時こそ、人生味わい深くなる』PHP研究所 2009
  • 『変革の時代の経営者・管理者のコミュニケーション』アルテ 2009
  • 『勇気づけのリーダーシップ心理学』学事出版 2010
  • 『図解伝わる!ように「話せる力」』明日香出版社 2011
  • 『アドラー心理学によるリーダーの人間力の育て方 なぜ「あの人」に人はついていくのか』アルテ 2013
  • 『カウンセラーが教える「自分を勇気づける技術」』同文舘出版 2013
  • 『失意の時こそ勇気を 心の雨の日の過ごし方』コスモス・ライブラリー 2013
  • 『ありのままの自分を認める 人生を成功に導くアドラー心理学』宝島社 2014
  • 『「もう疲れたよ…」にきく8つの習慣 働く人のためのアドラー心理学』朝日新聞出版 2014

共著[編集]

  • 『ぼく、お母さんの子どもでよかった アドラー心理学の愛と勇気づけの子育て』坂本洲子共著 PHP研究所 1997
  • 『よい子のお母さんは聴き上手 子どもの愛と勇気を育てる知恵』志道不二子共著 PHP文庫 2007
  • 『子育ていきいきアドバイスブック 親の愛と勇気づけで子どもは伸びる!』志道不二子共著 海竜社 2008
  • 『子どもを勇気づける教師になろう! アドラー心理学で子どもが変わる』永藤かおる共著 金子書房 2013
  • 『今日から始める学級担任のためのアドラー心理学 勇気づけで共同体感覚を育てる』会沢信彦共編著 図書文化社 2014
  • 『マンガでやさしくわかるアドラー心理学』星井博文シナリオ制作 深森あき作画 日本能率協会マネジメントセンター 2014

翻訳[編集]

  • アルフレッド・アドラー著 ウォルター・ベラン・ウルフ編『アドラーのケース・セミナー ライフ・パターンの心理学』一光社 2004

参考[編集]