岡秀子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

岡 秀子(おか ひでこ 1953年2月14日- )は日本フェンシング選手。

成徳学園高校(現・下北沢成徳高校)卒業。日本体育大学卒業後、下北沢成徳高等学校教員となった。1976年のモントリオールオリンピックのフルーレ団体に出場した[1]。1980年のモスクワオリンピック代表にも選ばれていたが日本がボイコットしたことから出場できなかった悲運の選手である。モントリオールオリンピックのリベンジを誓い4年間猛練習をして、結果を残し日本代表に選出されるが夢は叶わなかった。現在、フェンシング部の後進の指導に携わっている。

全日本フェンシング選手権大会でも女子フルーレで1978年、1980年に優勝している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Biography and Olympic Results”. sports-reference.com. 2012年6月4日閲覧。

関連項目[編集]