岡田純也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

岡田 純也(おかだ じゅんや、1939年12月12日 - )は、日本の児童文学研究者・作家京都女子大学名誉教授

経歴[編集]

埼玉県立浦和高等学校卒業、立教大学卒、同大学院、米国パシフィック・ウェスタン大学で学術博士。京都女子大学児童学科教授。附属小学校長を兼務。2010年定年、名誉教授。湯布院こども童話館館長。日本児童文芸家協会監事。日本児童図書評議会会員。

著書[編集]

  • 佐藤春夫福田清人編 清水書院・センチュリーブックス 人と作品 1966
  • 宮沢賢治』福田清人編 清水書院・センチュリーブックス 人と作品 1966
  • 『近代日本児童文学史』大阪教育図書 1970
  • 『児童文学と読者』大阪教育図書 1974
  • 『子どもの文学の流れ 読者論的アプローチ』いづみ書房 1976 くさぶえ文庫
  • 『児童文学の人物像 日本編』いづみ書房 1979 くさぶえ文庫
  • 『絵本の窓辺 四季の子どもたち』高文堂出版社 1981
  • 『児童文学への誘い』創世記 1983
  • 『児童文学と読者』大阪教育図書 1986
  • 『子どものあそびと絵本 現代の児童文化』中央出版 1992
  • 『子どもの本の魅力 宮沢賢治から安房直子まで』KTC中央出版 1992
  • 『子どもの本の歴史』中央出版 1992
  • 『心の故郷子どもの歌 サッちゃんかなりや水兵さん…』KTC中央出版 1993
  • 『サギソウのような女の子』KTC中央出版 2004
  • 岡田純也著作選集』全5巻 KTC中央出版 2005
1 児童文芸史
2 児童文学作家論
3 絵本、童謡、幼児教育
4 児童読者論の視覚 
5 佐藤春夫と宮沢賢治
  • 『きんたってだれ くまもとじょうのなぞ』森羅 2008
  • 『子どもたちはどこに がれきの中のスイカ』KTC中央出版 2012

参考[編集]