岡田奈々 (AKB48)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おかだ なな
岡田 奈々
プロフィール
愛称 なぁちゃん
生年月日 1997年11月7日
現年齢 19歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県
血液型 A型
公称サイズ(2016年[1]時点)
身長 / 体重 155 cm / kg
活動
デビュー 2012年
所属グループ AKB48
てんとうむChu!
活動期間 2012年 -
備考 AKB48 チーム4メンバー
(元14期研究生)
事務所 AKS
アイドル: テンプレート - カテゴリ

岡田 奈々(おかだ なな、1997年11月7日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チーム4のメンバーであり、同チームでは副キャプテンを務める。愛称は、なぁちゃん神奈川県出身。AKS所属[2]

略歴[編集]

2011年

2012年

  • 7月9日、劇場公演にてお披露目[要出典]

2013年

  • 8月24日、東京ドームで開催された『真夏のドームツアー〜まだまだやらなきゃいけないことがある〜』の東京ドーム公演3日目においてチーム4への昇格が発表された[5]

2014年

  • 11月26日発売のAKB48 38thシングル「希望的リフレイン」に収録されている「今、Happy」で初のセンターを務めた[注 1]

2015年

  • 3月26日、さいたまスーパーアリーナにおいて開催された『AKB48春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!〜』において、チーム4の副キャプテンに就任することが発表された[12]

2016年

2017年

  • 2月22日、SHOWROOMにてSTU48と兼任することを発表[16]。さらに、同日深夜放送の『AKB48のオールナイトニッポン』において、STU48キャブテンに任命された[17]

人物[編集]

  • 「長所は何でもかんでもバカみたいに全力になれるところ」、「短所は一つのことをずっと引きずってしまうところ」と自己評価している[18]
  • 兄と妹がいる。妹は名前やプロフィールなどは非公表だが、SHOWROOMなど、メディアに登場することがある。2016年に開催された『AKB48グループ ユニットシングル争奪じゃんけん大会in神戸ワールド記念ホール』では姉妹で『Re:ゼロから始める異世界生活』の双子のキャラクター・ラムとレムに扮し登場した[19]
  • 「奈々」という名前の由来は、誕生日が7日だからである[20]
  • 1959年生まれの女優・歌手である岡田奈々と同姓同名であるが、彼女の存在は子供のころに両親から知らされた[20]。彼女のことをインターネットで検索し、写真を見た時は、「きれいな人で、すごい嬉しい」と感じた[20]
  • 「世界に通用する歌手であり、女優になること」が将来の目標である[20]

AKB48[編集]

  • 同期の小嶋真子、西野未姫とともに「三銃士」と呼ばれている[21]

AKB48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

アルバム選抜楽曲[編集]

  • 次の足跡』に収録
    • チーム坂 - 「Team 4」名義
    • スマイル神隠し - 「てんとうむChu !」名義
  • ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録
    • ダウンタウンホテル100号室
    • 涙は後回し - 「峯岸Team 4」名義
  • 0と1の間』に収録
    • 泣き言タイム - 「Team 4」名義
    • てんとうむChu ! を探せ! - 「てんとうむChu !」名義
  • サムネイル』に収録
    • あの日の自分
    • コイントス - ソロ楽曲

その他の参加楽曲[編集]

劇場公演ユニット曲[編集]

研究生「僕の太陽」公演

  • アイドルなんて呼ばないで
  • 僕とジュリエットとジェットコースター

研究生「パジャマドライブ」公演

  • てもでもの涙
  • 鏡の中のジャンヌダルク

チーム4 2nd Stage「手をつなぎながら」公演

  • 雨のピアニスト

チーム4 3rd Stage「アイドルの夜明け」公演

  • 口移しのチョコレート
  • 愛しきナターシャ

春風亭小朝「イヴはアダムの肋骨」公演

田原総一朗「ド〜なる?!ド〜する?!AKB48」公演

チーム4 4th Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演

  • Confession

リバイバル公演「僕の太陽」公演

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

  • 有吉AKB共和国(不定期出演、TBS
  • AKBINGO!(不定期出演、日本テレビ)
  • AKB48ネ申テレビファミリー劇場[29]
    • Season13(2013年9月15日・9月22日・10月13日・10月20日・11月3日・11月10日)
    • Season14(2014年2月9日 - 2月23日・3月16日)
    • Season15(2014年6月22日・6月29日)
    • Season17(2014年11月9日・11月16日・12月7日 - 12月28日)
    • Season17番外編(2015年2月8日・2月15日)
    • Season18(2015年4月5日・5月3日・5月24日)
    • Season19(2015年7月12日・8月30日)
    • Season20(2015年12月13日 - 12月27日・2016年1月3日)
  • AKB48 SHOW!(2013年10月5日 - 不定期出演、NHK BSプレミアム
  • AKBでアルバイト(2014年11月4日、フジテレビ
  • AKB48 旅少女(2015年6月13日、日本テレビ)

ドキュメンタリー[編集]

  • AKB48裏ストーリー 岡田奈々19歳、夢の代償(2016年11月24日、TBS[注 3][31]

DVDドラマ[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

ネット配信[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ AKB48チーム8・坂口渚沙とのダブルセンター。
  2. ^ a b 日本テレビで2話まで放送、以降Huluにて順次配信[22]
  3. ^ 未公開映像を加えた完全版が2016年11月26日にTBSチャンネル1で放送された[30]

出典[編集]

  1. ^ 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2016』113頁
  2. ^ AKB48公式サイト メンバー 岡田奈々
  3. ^ 「現役メンバー個人10年史 岡田奈々」『日経エンタテイメント 2015年12月増刊 AKB48 10周年スペシャル』日経エンタテイメント第19巻第14号(通号第294号)、日経BP社、2015年11月26日、pp. 67-69。
  4. ^ “AKB研究生7人組ユニット・てんとうむChu!披露目 新曲熱唱”. ORICON STYLE (oricon ME). (2013年7月31日). http://www.oricon.co.jp/news/2027153/full/ 2016年11月9日閲覧。 
  5. ^ AKB48研究生昇格発表及び新チーム4発足のお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2013年8月24日). 2013年8月24日閲覧。
  6. ^ “AKBに「チーム神奈川」発足”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2014年1月29日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20140129-1250459.html 2014年1月29日閲覧。 
  7. ^ “AKB48 川栄&大島&岡田がJR横浜線各駅で構内アナウンス”. サンケイスポーツ (産経新聞社). (2014年1月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140129/akb14012913220000-n1.html 2014年1月29日閲覧。 
  8. ^ AKB48、大島優子不在の新曲初披露 まゆゆが単独センター . ORICON STYLE(2014年3月29日)
  9. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果 . AKB48オフィシャルブログ(2014年6月7日)
  10. ^ AKB48 第6回 AKB48総選挙 選抜メンバー80人 フューチャーガールズ”. ORICON STYLE. oricon ME. 2016年6月20日閲覧。
  11. ^ a b 『AKB49〜恋愛禁止条例〜』 . Nelke Planning
  12. ^ AKB春の衝撃人事一覧――川栄卒業、北原NGT移籍、生駒留学解除”. oricon ME (2015年3月26日). 2015年4月17日閲覧。
  13. ^ 「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」開票結果 . AKB48オフィシャルブログ(2015年6月6日)
  14. ^ “【第7回AKB総選挙】開票結果 全順位一覧”. ORICON SYTLE (oricon ME). (2015年6月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2053925/full/ 2015年6月20日閲覧。 
  15. ^ “【第8回AKB総選挙】岡田奈々、14位で初の選抜入り 「機能性低血糖症」を告白”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2073621/full/ 2016年6月20日閲覧。 
  16. ^ “AKB岡田奈々がSTU48とグループ兼任を発表”. 日刊スポーツ (nikkansports.com). (2017年2月22日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1782733.html 2017年2月23日閲覧。 
  17. ^ “AKB48岡田奈々、STU48兼任発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年2月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2086400/full/ 2017年2月23日閲覧。 
  18. ^ 『DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を思う? 劇場用パンフレット』 東宝、2014年7月4日、12頁。
  19. ^ “「AKB48じゃんけん大会」7代目女王は田名部生来! 出場者のコスプレもいいぞ”. ねとらぼ (アイティメディア). (2016年10月11日). http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/11/news089.html 2017年2月1日閲覧。 
  20. ^ a b c d (AKB的人生論)岡田奈々 涙は愛犬が消してくれる - 朝日新聞 2014年1月10日
  21. ^ 小嶋真子、西野未姫、岡田奈々「三銃士」がAKBに変革をもたらす! - ドワンゴジェーピーnews 2013年11月23日
  22. ^ “島崎遥香が単独主演『マジすか学園5』過激すぎて地上波は無理!?全話はHulu独占配信”. テレビドガッチ (プレゼントキャスト). (2015年7月17日). http://dogatch.jp/news/ntv/34112 2016年12月26日閲覧。 
  23. ^ キャスト”. マジすか学園5. 日本テレビ放送網 (2015年). 2016年12月26日閲覧。
  24. ^ 横山由依、入山杏奈らAKBグループ11名がヒロインに!『劇場霊』スピンオフドラマ放送決定”. マイナビニュース (2015年10月14日). 2015年10月23日閲覧。
  25. ^ 劇場霊からの招待状”. 「劇場霊」製作委員会. 2015年10月23日閲覧。
  26. ^ AKBラブナイト 恋工場 第23話”. テレビ朝日. 2016年7月16日閲覧。
  27. ^ “原口あきまさ、芋洗坂係長、末吉くんが新AKB48ドラマ「キャバすか学園」出演”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2016年10月10日). http://natalie.mu/owarai/news/204852 2016年11月13日閲覧。 
  28. ^ 相関図”. キャバすか学園公式サイト. 日本テレビ放送網. 2016年11月13日閲覧。
  29. ^ AKB48ネ申テレビ 出演メンバー紹介 岡田奈々
  30. ^ “「大好きだから、AKBを辞めよう…」AKB48・14期生、岡田奈々の密着ドキュメンタリー!地上波未公開映像を加えた“完全版”をCS放送TBSチャンネル1で11月26日(土)放送!” (プレスリリース), PR TIMES, (2016年11月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000723.000003065.html 2016年12月26日閲覧。 
  31. ^ “AKB48岡田奈々「卒業」「自分の存在意義」衝撃の裏ストーリー”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2016年11月24日). http://news.dwango.jp/2016/11/24/113167/idol/ 2016年11月27日閲覧。 
  32. ^ リッスン? 2-3 木曜日 文化放送
  33. ^ AKB舞台版『マジすか学園』キャスト決定 大和田南那ら14人が合格”. ORICON (2015年4月6日). 2015年5月14日閲覧。
  34. ^ 松井玲奈&横山由依、W主演の舞台「マジすか学園」が開幕。出演メンバー全員のコメントを公開”. 日刊SPA! (2015年5月14日). 2015年5月14日閲覧。
  35. ^ 『絢爛とか爛漫とか』”. ネルケプランニング. 2016年3月24日閲覧。
  36. ^ “AKB島田晴香の食い意地にツッコミ、チゲうどんに牛すき焼き…”. ミュージックヴォイス. (2016年3月18日). http://www.musicvoice.jp/news/20160318038387/ 2016年3月24日閲覧。 
  37. ^ AKB48・大島涼花、岡田奈々…期待のメンバー4人が伝説の青春群像劇に挑戦! 舞台『絢爛とか爛漫とか』写真レポ(2016年4月12日)”. 日刊SPA!. 扶桑社. 2016年4月16日閲覧。
  38. ^ 舞台「マジすか学園」〜Lost In The SuperMarket〜”. ネルケプランニング. 2016年7月16日閲覧。
  39. ^ AKBホラーナイト アドレナリンの夜 第34話”. テレビ朝日. 2016年7月16日閲覧。

外部リンク[編集]