岡山県道339号西一宮中北上線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
岡山県道339号標識

岡山県道339号西一宮中北上線(おかやまけんどう339ごう にしいちのみやなかぎたかみせん)は津山市一宮と津山市中北上を結ぶ一般県道である。なお西一宮とは津山市一宮の旧称である。

通過する自治体[編集]

地理[編集]

沿線の主要施設

接続道路[編集]

備考[編集]

  • 津山市一宮〔起点〕 - 津山市山方 - 津山市一宮間および苫田郡鏡野町原 - 津山市中北上間は津山広域農道になっている。
  • 起点は既にその東側にバイパスが完成している岡山県道68号津山加茂線の旧道と接続しており、今後旧道降格時に路線名称の変動などが予想される。

関連項目[編集]