岡山県立津山工業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
岡山県立津山工業高等学校
過去の名称 岡山県立津山工業学校
国公私立の別 公立学校
設置者 岡山県の旗 岡山県
設立年月日 1941年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 機械科/建築科/土木科/デザイン科/電子機械科/工業化学科
高校コード 33118A
所在地 708-0004
岡山県津山市山北411番地1
北緯35度4分20秒東経134度0分8秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

岡山県立津山工業高等学校(おかやまけんりつ つやまこうぎょうこうとうがっこう)は、岡山県津山市山北にある公立の工業高等学校。略称は表記上では「津工(つこう)」だが、(近隣に位置する津山高校の略称が「津高」と書いて同じ“つこう”という読みなので)「工業(こうぎょう)」という略称の方が地元では一般的である。

設置学科[編集]

全日制の課程
  • 建築科(工業に関する学科): A科
  • 土木科(工業に関する学科): C科
  • 機械科(工業に関する学科): M科
  • 電気科(工業に関する学科): E科
  • 工業化学科(工業に関する学科): Ch科
  • 電子機械科(工業に関する学科): R科
  • デザイン科(工業に関する学科): D科

※アルファベットは学科の略称。

沿革[編集]

  • 1941年昭和16年)2月21日 - 岡山県立津山工業学校を設立。建築科・土木科を設置。高等小学校卒業を入学資格として修業年限3年。
  • 1945年(昭和20年)4月20日 - 機械科を新設。
  • 1948年(昭和23年)4月1日 - 学制改革により岡山県立津山工業高等学校となる。
  • 1960年(昭和35年)4月1日 - 電気科を新設。
  • 1962年(昭和37年)4月1日 - 工業科学科を新設。
  • 1991年平成3年) - 創立50周年記念式典を挙行。
  • 1995年(平成7年)4月1日 - 電子機械科を新設。
  • 2010年(平成22年)4月1日 - デザイン科を新設。

創立以来の卒業者数[編集]

  • 19,267人(2007年3月31日現在)

年間行事[編集]

  • 4月 - 入学式
  • 9月 - 体育祭
  • 11月 - 峰南祭(ほうなんさい)
  • 3月 - 卒業式

部活動[編集]

運動部
文化部

出身者[編集]

最寄駅[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]