岡山フィルハーモニック管弦楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡山フィルハーモニック管弦楽団
(Okayama Philharmonic Orchestra)
Okayama symphony hall01s3s3300.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本 岡山県岡山市北区表町1-5-1 シンフォニービル3階
ジャンル クラシック音楽
活動期間 1992年 -
公式サイト 岡山フィルハーモニック管弦楽団
メンバー 首席指揮者
ハンスイェルク・シェレンベルガー
首席コンサートマスター
高畑壮平
コンサートマスター
近藤浩子

岡山フィルハーモニック管弦楽団(おかやまフィルハーモニックかんげんがくだん)は、日本オーケストラ連盟の準会員[1]であるオーケストラ岡山県岡山市を本拠地とし、主に岡山シンフォニーホールでコンサートを行う。通称「岡山フィル」「岡フィル」。

概要[編集]

1991年に岡山シンフォニーホールがオープンしたのを機に、翌1992年に設立される。定期公演のほか、県内各地を回って地域の音楽文化活動の向上に努めている。平成25年4月より、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元首席オーボエ奏者で指揮者のハンスイェルク・シェレンベルガーを首席指揮者に迎えた。

受賞歴[編集]

  • 第1回岡山芸術文化賞グランプリ受賞(平成12年)
  • 第4回福武文化奨励賞受賞(平成15年)
  • 第1回マルセン文化賞受賞(平成16年)
  • 岡山県教育関係功労者表彰(平成21年)
  • 山陽新聞奨励賞受賞(平成24年)

脚注[編集]

  1. ^ 岡山フィルハーモニック管弦楽団が準会員に加盟しました”. 日本オーケストラ連盟 (2017年6月13日). 2018年1月17日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]